2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クラシック、オーケストラ系のDTM 〜第11楽章〜

1 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/18(水) 14:58:27 ID:NVt+xWdr
DTMでの、オーケストラの音響構築を語るスレッドです。
クラシックとは銘打ちますが、劇判音楽、オリジナルなど、特にジャンルの括りは
厳密ではありません。また、うpした作品を叩かれても粘着は止めましょう。

過去スレッド一覧
 第1楽章 http://piza.2ch.net/dtm/kako/974/974352321.html
 第2楽章 http://piza.2ch.net/dtm/kako/992/992740602.html
 第3楽章 http://pc.2ch.net/dtm/kako/997/997324961.html
 第4楽章 http://pc.2ch.net/dtm/kako/1003/10036/1003624035.html
 第5楽章 http://pc3.2ch.net/dtm/kako/1011/10117/1011703681.html
 第6楽章 http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1029863229/l50
 第7楽章 http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1042268591/l50
 第8楽章 http://pc4.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1055947710/
 第9楽章 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1112765588/l50
 第10楽章 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1144565284/l50

2 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/18(水) 15:15:59 ID:LEoR45zm
>>1
なのだが、前スレ1000 で書き込むときは、アドレス書いてください。

3 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/18(水) 17:17:01 ID:ydn0Tt76
このスレってオーケストラの音響構築を語る(・∀・)スッドレ! だったの?w
ぜんぜん関係ない書き込みばっかりでぜんぜんわからなかったよ・・・。
ってことは、

定番空間系エフェクト:
Audio Ease Altiverb
http://www.audioease.com/Pages/Altiverb/AltiverbMain.html

みたいなことでいいのかな?

4 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/18(水) 17:24:01 ID:svt6FVAO
「ぜんぜん関係ない書き込み」って何と関係ない書き込みなのか分からんし
「みたいなこと」ってどういうことか分からんし

5 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/18(水) 23:32:35 ID:pAKpAACc
>>1乙。
まぁぎりぎりとはいえ、滑り込んだ1000にも乙。

6 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/19(木) 00:16:08 ID:HvYeaTpK
>>1
乙。

ここんとこ妙に活性化してるクラオケスレ。
そういえば昔、「オレ交響曲」を作れ!みたいな流れがあったな・・・、

7 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/19(木) 17:01:53 ID:2AUz0Bv7
ソロの使用頻度が
ホルン>>>トロボーン=ペット>チューバ
オーボエ>>フルート>バスーン=ピッコロ=クラリネット

この二つのソロで満足いくサンプルがないな・・・

8 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/19(木) 19:09:27 ID:4jSzUwVy
トロボーン

イヤボーンの変形かな

9 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/20(金) 14:50:37 ID:4DzTIeUb
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b68912141

10 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 16:24:00 ID:6wH5L7br
またお前かいい加減にしろよ。新規IDで突撃するぞ

11 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 19:34:05 ID:rRrR7x05
>>9
今、それ新品が2.5万で買えるんだから
そんな怪しいモン、送料込みで1万以下ぐらいにしないと誰も買わねーぞw

12 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 19:47:59 ID:Pw9KDMvI
おとといCDやさんにいきました。
べすとくらしっく100というのをきいて
「ぼくもこういうのつくってみたい」とおもいました。
それでまーくんにそうだんしたら
ばいおりんとかのおとがでるそふとをくれました。
そのとき、まーくんは「これ割れだから注意しろよ」といってました
でもぼくはこどもだからよくわかりません。
おとのだしかたやおたまじゃくしのならべかたはわかりました。
でも、どこでどのがっきをならしたらいいか
けんとうがつきません、どうすればつくれますか?

13 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 19:53:59 ID:rRrR7x05
なるほど〜まーくんのセリフだけ漢字にしてるのか〜
臨場感たっぷりやわ〜
すごい文才や〜
そ、そうだ・・!おっ、おい、あんた、わいの曲の作詞やってくれへんか?
2人で世界を目指さねぇかい?


14 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 22:39:37 ID:U3RM04/A
二人だけの世界を目指せ。

15 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 23:37:54 ID:wIKCM+xg
そしてそこから出てくんなよ。

16 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 23:51:52 ID:CQu3WkPR
相変わらずこのスレの住人は言うこときついよなw

おもろいからいいけど。

17 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 23:59:28 ID:rRrR7x05
──-   _
        `ヽ
          \
            ヽ
  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
 i′          }  l
           |  |
              |  |
          〈   !
   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
    '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    
 !    `'   '' "   ||ヽ l |
           |ヽ i !
             |ノ  /
            ! , ′
 ‐ ゙        レ'
           /
   ̄ `     / |
─‐       , ′ !
        /   |
      /  ! l  |
____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_


18 :12:2006/10/22(日) 14:11:27 ID:ykwORR3e
いやマジで聞いてるんですけど
まあ上に書いた部分は半分ネタですがw
今までロック→ジャズと言う流れで曲作ってきて
クラシックにも手を出してみようとおもったんですが
ただストリングセッションをベタでコード弾きするのは
もううんざりなんでw
正直ここで全部教えてもらうわけにも行かないので
あなたたちが覚えた方法だけでも教えてくださいm(。。)m
ちなみに楽典ぐらいの内容はわかっています

19 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/22(日) 14:24:39 ID:58Kym/JN
はあ?金くれんの???
なんでお前みたいなカスにおしえにゃならんのよ

20 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/22(日) 14:33:15 ID:szi1+1Us
ロックだかジャズだか知らんが、ネタでも割れとか書く奴に教える人間がいるか。消えろ。

21 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/22(日) 14:34:10 ID:+gcCyPET
はあ?
音源聴けばわかるようなことに金とるの???
なんでお前みたいなカスにおしえをもらわなきゃならんのよ

22 :12:2006/10/22(日) 14:57:03 ID:ykwORR3e
>>21
じゃあ、あなたが教えてくださいよ〜
と言いつつさらっと言ってるところが面白いw
「音源聴けばわかるようなことに」
つまり音源を聞いて耳コピしろと言うことですか?
何かお勧めな曲はありますか?

23 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/22(日) 15:02:52 ID:+gcCyPET
好きなの聴けば?

24 :13:2006/10/22(日) 15:10:33 ID:dAS9G4uP
──-   _
        `ヽ
          \
            ヽ
  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
 i′          }  l
           |  |
              |  |
          〈   !
   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
    '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    
 !    `'   '' "   ||ヽ l |        ・・・・・・・・・・・・・・
           |ヽ i !
             |ノ 
            ! , ′
 ‐ ゙        レ'
           /
   ̄ `     / |
─‐       , ′ !
        /   |
      /  ! l  |
____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_


25 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/22(日) 16:35:18 ID:Gq10evRm
子供か・・おまいらは。

>>22
その購入したベストクラシック100とかいうのを聴きまくるのがいいんじゃね?

26 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/22(日) 16:37:24 ID:Gq10evRm
失礼、購入はしてないのか。

27 :12:2006/10/22(日) 17:08:14 ID:ykwORR3e
>>13
・・・・・・・・・・・・・・


>>25
購入してます
でもそこから先が広がらない・・・
どっちかと言うと僕の場合クラシックの要素を
取り入れたいんですが、今できるストリングスをコードで弾いただけの
なんちゃって感がどうも気に入らない・・・
もっと「威風堂々」みたくうまく重ねたいです

28 :12:2006/10/22(日) 17:12:26 ID:ykwORR3e
あせり過ぎた・・・

取り入れるのはまず後回しに考えています
まずはクラシックらしいと
他人に思わせることのできるものを作りたいです

29 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/22(日) 18:27:57 ID:yq0FolUa
>>28
先ず、クラシックが好きでないと無理だろう。
〜のようなものをこしらえるのさえ、聴き込んで聴き込みまくって真髄のカケラの端っこ
だけでも理解しないことには。きみが考えているより奥は深いと思うぞ。

だが、手っ取り早くクラッシック風フレーズ・サンプル集を使うという方法もある。

30 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/22(日) 18:46:08 ID:Zq2jPYnR
前スレの交響曲廚と同じ臭いがする。

31 :31:2006/10/22(日) 19:15:02 ID:ejOFf6Wf
ひさびさに打ち込みをやります。
5年くらいブランクあります。
とりあえず音源ボードとその付属ソフト
Cubaseで遊んでます。

オーケストラの音源買うのですが、
GPOとQLSOのどっちがいいですか。

また、みなさんどこで買ってます?
通販?どこが安いですか。

32 :12:2006/10/22(日) 19:52:21 ID:ykwORR3e
>>29
好きも嫌いもまだわからないといった状態
んでまずはCD買う前に「西洋音楽誌」みたいな本を読んでるのが現状
もし何かお勧めがあったら是非教えてください

>きみが考えているより奥は深いと思うぞ
しっとるがな、友達に音大生がいるが
「無調の曲書かないと単位もらえないよ」なんていってた
もちろんキーなしで勝手にって意味じゃないことは
そいつの弾いたの聞いてわかったが、まあそこまでとは言わないけど
とりあえずクラオタが「こりゃひでえ」って言われない位の物は作りたい

フレーズ・サンプル集はマジで勘弁して・・・
最近Mステみてたらインザムードを無理やりサンプリングして載せて
ミニマル何たらを聞いて、無性に腹が立った
「グレンミラーに土下座してこい!」とね
そこで思った「今までストリングスてきとーに使っていあたけどあれって
クラオタの人が聞いたら、こんな感じでブッチしてたのかな?」って
そこで勉強することを思い立ったわけです

33 :12:2006/10/22(日) 19:53:33 ID:ykwORR3e
>>32訂正
サンプリングして載せてた

34 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/22(日) 20:08:38 ID:Dn510BeL
前スレでHALIONのオケのデモの視聴があまり生のオケには聞こえないってカキコがあったけど。
HALionのオケって使いこなせればそれなりのオケの音に近くなるのかな?

それでなければQLSOかHALionオケ以上QLSO未満を買うかどうか悩むな…。

35 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/22(日) 21:08:59 ID:yq0FolUa
>>32
29です。
正論として「近道はない」ことを言いたかったのよ。
クラシック・テイストを匂わせたい程度なら真正面から取り組むことはないよ。
12さんのイメージに近い既存の曲を参考にすればいい。好きな曲をね。

件のMステは視聴してませんが、グレンミラーのサンプリングはそれほどヒドく
ないと想像する。フレーズ・サンプリングは既に確立された手法だし、好き嫌い
のレベルではないの?だから12さんもクラオタの耳なんて気にせずに、自分の
気持ち良いと感じる音を探せばいいと思いマス!

36 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/22(日) 21:09:24 ID:D10Ce7h/
HSOはデモを聞いた限りでは木管と金管はなかなか良さそう
弦は微妙な感じ。

まあ黙ってVSLのOpus1+2にしとけ


37 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/22(日) 21:28:05 ID:YxMZPyo2
>>31
本国のショップへ注文するのがいちばん安い気がス。
多少英語力が必要だけど。

38 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/22(日) 22:29:49 ID:YxMZPyo2
>>31
GPOについて。

ずいぶん長いこと使ってるが、弦はなかなかいい雰囲気出してると思う。イコライザの
乗りもいい。腕次第ではかなり追い込める。ブラスは炸裂しないのでQLSOと比べる
と迫力負け。パーカスもおとなしめ。今度出るガリタン・マーチング・バンド・ライブラリで
補完できればいいな、と思ってる。

純クラシック曲のスコア再現に向いてるかんじ。管楽器はソロの他にアンサンブル用の
音色が3つ用意されており、4本編成の金管木管セクションが無理なく構築できる。これ
はかなり画期的!実際の出音にはそれほど違いはない気もするが、クラオケDTMを
やってる人にとって打ち込み満足度のポイントは高いのでは?

あと、全体的に音量が低いので他の音源と併用するときはやや扱いにくいかな。





39 :31:2006/10/22(日) 22:51:26 ID:ejOFf6Wf
>>38
そうですか・・・。
やはりGPOにします。
値段はQLSOが安いけど。

40 :12:2006/10/22(日) 22:51:36 ID:ykwORR3e
>>35
近道以前に普通の道もわからないんだが・・・


41 :12:2006/10/22(日) 22:58:22 ID:ykwORR3e
クラシックやってる人(作曲)って
何からはいって、どういう道をたどったんでしょうか?

42 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/22(日) 23:03:17 ID:Zq2jPYnR
クラシックもポピュラーも作曲の手法は変わらない。
とりあえず、12はクラシックではなくポピュラーでまともな曲を
1曲書いてみたらどうかな。多分、無理だと思うけども。

43 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/22(日) 23:10:49 ID:nM16XoKS
>>12 = ID:ykwORR3e
人様のサイトなんだけれども少なくとも下記サイトに書かれている理論ぐらいは頭に入れておいたら?
あと、個人的に sage てくれるとうれしい。

創作田園地帯
ttp://www.denen.org/

44 :12:2006/10/22(日) 23:18:50 ID:ykwORR3e
>>43
ありがとうございます
でもやっぱりどこでどの楽器を使うかとか
そういうことが書いてない・・・・

45 :12:2006/10/22(日) 23:24:35 ID:ykwORR3e
最初に書いておくべきでした
理論と音楽史はただいま勉強中です
そのほかの部分について知りたいです
たとえば編成とか

46 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/22(日) 23:32:13 ID:YxMZPyo2
>>39
あわわ…
もう決めちゃうの?GPOのブラスには多分不満を感じると思うよ。木管には
ベロシティ・レイヤーないし。まぁ、無くても不自由しないけど。KONTAKTの
インターフェイスも使い勝手はいまいち。もっとも、QLSOのKOMPAKTも似た
ようなもんだけど。

QLSOは本家のサイトでグループ・バイとかで半額で買えたりするから、それ
を待ってGOLDあたりを狙うという手もある。またやるって保証はないけど。

いずれにしても庶民にとって安い買い物ではないので、よーく考えましょう。

47 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 00:57:55 ID:rDg/h/42
>>41
29です。
クラシックの作曲をやってる人はそんなにいません(^^)。
ただ、やってる人は例外なく過去の作品の洗礼を受けてその道に
入ったんじゃないかな。好きが高じて。

編成についての情報はネットでも書籍でも拾えるでしょう。

>>どこでどの楽器を使うかとか
定番(頻度の多いパターン)はあるのだろうが、作曲者の創意工夫
が表れる部分だ。全合奏のときの楽器の組み合わせとか、いろんな
楽器がひとつのフレーズを繰り返し奏でるときの気持ちいい順番とか。
自分の感性で導き出すしかないでしょう。参考になりそうな曲は・・・

48 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 01:10:58 ID:IP0nRceH
美しき青きドナウ
Orchestral
http://up.viploader.net/src/viploader53495.mp3

49 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 01:29:01 ID:tl6go0Bq
>>48
シュトラウスか。いいね。

50 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 04:23:02 ID:gELdc+Wm
KOTAKTにもオーケストラの音源があるみたいだけど、
あれはQLSOとかと比べて物足りないですか?

51 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 12:32:16 ID:Nh+RAdfS
>>41
クラシック系作曲家の定番パターンは、何かの楽器をやってる人が作曲を志し、
楽式、和声、対位法、管弦楽法、指揮法なんかを最初から先生について勉強するか、
適当に作曲してた人が思い立って1から勉強しなおそうと先生について勉強するパターンがほとんど。
独学で作曲を覚えた、って言ってる有名な人はだいたい後者。

クラシックは権威主義の世界だから、有名大学卒か、何らかのコンクールで入賞してないと仕事はない。
コンクールで入賞するには、師匠の権威が重要なので、なおさら誰かに師事しないといけない。

52 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 12:49:59 ID:Oss4e8AZ
自分の才能のなさを権威主義のせいにするな。
糞曲ばっかり量産しおって。


と、大衆は思っています。

53 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 13:26:51 ID:/2JaEJld
大衆こそ権威だろ

54 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 13:50:39 ID:Nh+RAdfS
>>52
審査員の弟子や愛人が入賞するコンクールは多い。クラシック界は性関係がドロドロ。
友人指揮者で、世界的有名指揮者にケツ貸したらデビューって言われたのもいる。
でもそれが当たり前の世界。

55 :12:2006/10/23(月) 14:01:30 ID:0r08rAYR
・・・誰もクラシックで権威になろうとは言ってませんが
なんかの漫画の読みすぎ?

56 :12:2006/10/23(月) 14:08:06 ID:0r08rAYR
>>47
ありがとうございます
まずは自分の思うとおりやってみろと言うことですね
参考になりそうな曲は・・・って
すっげ〜後味悪いなw
でもすごい参考になりました

>>48
すごい!
今はこんなにリアルに作れるんですね
ただもうちょっと金物(鉄琴?)は抑えたような気がします
それにしても一昔前とは偉い違いだなw


57 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 14:34:16 ID:2UfeiqQ7
一昔前の音源ですけどね

58 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 15:48:03 ID:Enba2rY9
GPOのdemo曲大杉
ttp://www.garritan.com/audio/

59 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 16:23:49 ID:/2JaEJld
>>58
募集してるんだね
If you have made a GPO demo that you are willing to share, email us and we may include it on our site.

demo曲聴いただけで音色が頭に住み着いてしまいそうw
PC内蔵GM音源とか、JV/XVのサウンドとか、
なんかで聴いただけで「あーこの音」って分かる状態。
あれが起きると同じ音色使いたくなくなるからやだんだよなー。

そういうのだけ巧い具合に音色をランダムにずらしてくれるエフェクトとか出ないかな。


ところでこのスレって「クラシック、系のDTM」と読めば、ピアノ曲1発、とかの作り方の話題もアリなの?
クラシック板にも作曲板にも意外にクラシック系の作曲のスレって無いんだよね。

60 :12:2006/10/23(月) 17:28:40 ID:0r08rAYR
俺の中の一昔前の音源はハチプロだから
つ〜か俺知らぬ間に取り残されたのか・・・・

61 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 17:37:10 ID:JwNx6M/a
オケ系は正直もうハードはありえないでしょ

62 :12:2006/10/23(月) 17:41:50 ID:0r08rAYR
58聴いてびびった!!!
これでも安物音源なのか?!!!
んじゃヴィーニーとか言う100万近くする音源だといったいどうなるんだ???
もうマジわけわっかんね〜〜〜ww



63 :12:2006/10/23(月) 17:45:59 ID:0r08rAYR
もう何がどうなってるんだか!
一人浦島状態だwここまできちゃったら
もう演奏者はお役ごめんか????
ベース弾きはお役ごめんですか・・・・そうですか・・・・

64 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 17:47:20 ID:Nh+RAdfS
>>62
ヴィエナはめちゃめちゃ重いので、1台じゃフルオケが鳴らせない。
あと、奏法がいろいろ用意されすぎてるので、楽器を知らないと使いこなせない。
だから、なかなか完成しない、って状態になると思う。

65 :12:2006/10/23(月) 17:49:41 ID:0r08rAYR
今の心境
ttp://www.youtube.com/watch?v=AWxpcd4Nbto&mode=related&search=



66 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 17:49:59 ID:Eo6UEXe4
>>61
弦楽器系そのものがハードじゃ限界。

67 :12:2006/10/23(月) 17:52:21 ID:0r08rAYR
>>64
そうですか・・・
でもクラ屋じゃない俺には58でも十分聞き分けがつきません!

これはもう音楽続けるにはDTMできないといけないな・・・

68 :12:2006/10/23(月) 18:41:12 ID:0r08rAYR
QLSO Goldすっげ〜〜
8万は高いけど作る能力さえあれば
その何倍も稼げそうだ!
普通に映画で使われてても絶対わかんない!


69 :12:2006/10/23(月) 22:59:14 ID:0r08rAYR
age

70 :12:2006/10/23(月) 23:17:36 ID:0r08rAYR
荒らすぞコンチクショウ
ああ、てめーらほんとに役立たずだな


71 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 23:17:41 ID:bW8eBwKN
何この日記スレ。
うざいからチラシの裏にでも書いてろよ池沼。

72 :12:2006/10/23(月) 23:18:43 ID:0r08rAYR
>>71
くっだらねーな
そうやって他人の言葉を借りてしか煽れないの?
こりゃ病気だな

73 :12:2006/10/23(月) 23:20:42 ID:0r08rAYR
つーかお前ら作曲できないのか?
そら俺様にアドバイスできるわけねーよなw
一生そうやって底辺を歩いてろ
たかが4万で悩むやつの気が知れないな

74 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 23:21:59 ID:KOYfmX/2
>>72
誰がどう見ても病気なのはおまえの方だけどな。

75 :13:2006/10/23(月) 23:22:32 ID:GTztskP1
──-   _
        `ヽ
          \
            ヽ
  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
 i′          }  l
           |  |
              |  |
          〈   !
   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
    '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    
 !    `'   '' "   ||ヽ l |        ・・・・・・・・・・・・・・
           |ヽ i !
             |ノ 
            ! , ′
 ‐ ゙        レ'
           /
   ̄ `     / |
─‐       , ′ !
        /   |
      /  ! l  |
____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

76 :12:2006/10/23(月) 23:26:07 ID:0r08rAYR
それで煽ったつもり?
自分が病気でないと証明もせずw

まあ、役立たずなのは十分わかった
もう俺に関わるな

77 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 23:29:06 ID:vDhV3F8q
これはひどい

78 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 23:29:36 ID:KOYfmX/2
なんでオケスレはこうもキチガイがわきやすいのかね…。
ほんとヤレヤレだ…。

79 :12:2006/10/23(月) 23:33:07 ID:0r08rAYR
実にいい気分だ
貴様ら底辺の人間に嫌われるのはw

人間というものは自分より優れた人間を見ると嫌うものだ

80 :12:2006/10/23(月) 23:37:55 ID:0r08rAYR
こんな役立たずどもの相手はもう飽きたな〜
クラ板でもいってスレ立てるかな?

81 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 23:38:06 ID:bW8eBwKN
そうだね。
QLSO GOLD程度で満足するような糞耳だし、8万の音源を高いとかいってる貧乏人だもんね。
よかったね。

82 :12:2006/10/23(月) 23:46:04 ID:0r08rAYR
苦し紛れもたいがいにしとけw

83 :12:2006/10/23(月) 23:51:32 ID:0r08rAYR
ちげ〜しば〜〜〜かwww

84 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 23:55:51 ID:lk7erkEb
ハチプロ時代に取り残されて必死で煽っていたのがカマだったのか。

85 :12:2006/10/23(月) 23:56:59 ID:0r08rAYR
>>12
死ねよクズ!
もう2度とこね〜〜よ
じゃあなクズ


86 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 23:58:15 ID:bW8eBwKN
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1161613833/l50
こんなんあったんだけど…。
ほんとひでえキチガイだな。

87 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/24(火) 00:12:17 ID:h0Ak+sQA
マジレスするとクラシックの奏法を学ぶのが一番速い
どこでどうビブラートかけるか、強弱はとか演奏を聴いたりやってみたほうがいい
あと楽典見ても和音の構成や仕組みと発展系が書いてあるだけで
突っ込んだ動かし方については書いてない
本気なら和声法の本買って勉強するのがいい
全くコード弾きに頼らないなら対位法でも勉強しておけ

88 :12:2006/10/24(火) 00:34:21 ID:kW5Sb1QT
>和声法の本買って勉強するのがいい
具体的にお願いします

89 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/24(火) 00:38:32 ID:vhrr9bkg
ID:kW5Sb1QT
↑キチガイにつきスルー推奨

90 :12:2006/10/24(火) 00:40:41 ID:kW5Sb1QT
おい底辺いい加減キモいぞ

91 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/24(火) 01:40:07 ID:Sct9GzEn
なんか最初は丁寧だったのに急に態度が急変したなぁ、、>>12
2重人格??

92 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/24(火) 02:09:58 ID:8iirPpSa
この板を荒らすために立てたスレ
http://www2.2ch.net/2ch.html

スレ立て主 ID:kW5Sb1QT

93 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/24(火) 02:11:04 ID:8iirPpSa
>>92ミス。ごめ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1161622443/

94 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/24(火) 03:53:09 ID:hv5FY/iv
12も子供です。
子供子供うるさい おまえはパーフェクトな大人なのか?という言葉が帰ってきますよ。
ええ 私にはわかるんです。

12の母ですがry

そろそろ飽きた

95 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/24(火) 05:23:49 ID:FfwSp1Vo
>>87
お前みたいなのがいるから基地外が相手にされてますます調子付くんじゃねーか。
kW5Sb1QTと一緒に消えろ。

96 :13:2006/10/24(火) 07:59:43 ID:zE6eVTaN
──-   _
        `ヽ
          \
            ヽ
  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
 i′          }  l
           |  |
              |  |
          〈   !
   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
    '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    
 !    `'   '' "   ||ヽ l |        ・・・・・・・・・・・・・・
           |ヽ i !
             |ノ 
            ! , ′
 ‐ ゙        レ'
           /
   ̄ `     / |
─‐       , ′ !
        /   |
      /  ! l  |
____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

97 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/24(火) 10:30:12 ID:qm60E6ME
早くあぼーん設定汁

98 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/25(水) 04:41:04 ID:BO6EU76u
多分、12は途中から安酒あおったんじゃないか。

99 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/25(水) 09:09:39 ID:xSUI2if0
最初から酔っ払っていたんじゃね?

100 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/26(木) 17:00:44 ID:CHs82jv0
VIENNA(PRO EDITION ORCHESTRA CUBE)の購入と同時にE6600+2Gor1Gで
パソコンを組むことを検討しているものですが
「1台じゃフルオケが鳴らせない」という上の書き込みをみて
不安になりました、これだけ性能があっても
やはり1台ではフルオケ鳴らせないものなのでしょうか

101 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/26(木) 17:13:19 ID:8ckkJLuB
ミロスラフでもエフェクトバリバリ使うときつい。

みんなが言うほどC2Dよくないぜ?

102 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/26(木) 17:29:29 ID:fr3oHQzr
>>100
オケ系のネックは、大容量ゆえの転送速度だから、
CPUが速くなるだけじゃどうにもならないよ。
サンプラーとDAWが両方64bit対応してたら大丈夫かもしれないけど、現状はまだまだ。

103 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/26(木) 18:22:26 ID:CHs82jv0
>>101
エフェクトはなにをお使いですか?
>>102
そうなってくるとVIENNAは何のためにあるのでしょうかね
みなさん楽器を一個一個トラックダウンして作ってるのでしょうか?

104 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/26(木) 18:43:09 ID:rraEx7Ep
>>103
??VIENNAは高音質・高表現力で演奏&録音するためだろ。
ハイエンド&プロ用なんだから、PCをもう1台用意してでも使いたい人向け。
PC一台で済ましたいのならHD を3台(当然別々で)買えばいい。
1台目がWindows&録音時に使うワーキング・保存用、(書き込み専用)
2台目&3台目はRAID 0 で大容量サンプリング素材格納用にすればいい。(読み込み専用)

105 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/26(木) 19:14:29 ID:IJbT9Ue0
>>104
HDDの容量のことを言ってるんじゃないだろ、一台じゃ無理っつうのは。

106 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/26(木) 22:47:36 ID:CHs82jv0
そうだ!どうせE6600で組むときパーツの流用がほとんど効かないんだから
2台用意してE6600をVIENNA用にしてで今使ってるパソコンをシーケンサー用すれば解決します
あとはハリオン移動用にステインキーをもうひとつ買ってくればすべて解決しますか?
でもそこまでせずQLSOのプラチナで我慢して
64bit化するのをまった方がよろしいでしょうか?

107 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/26(木) 22:48:35 ID:CHs82jv0
すいません日本語おかしくて・・・・・・・・・・・・・・

108 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/26(木) 23:11:19 ID:Ce+pVX3D
>>106
とりあえずVienna用に
ストリングス用、ブラス用、ウッドウィンド用と3台組めば大丈夫だと思う。
でパーカッションくらいはシーケンサと同じPCで鳴らしても大丈夫かな。

109 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/26(木) 23:17:25 ID:CHs82jv0
>>108
本当にそんなに使うんでしょうか?
知り合いはMAC(性能はわかりませんが)1台と
シーケンス用のWINパソコン1台でやっていましたが?
ちなみに私が狙っているのは最新版ではなく
PRO EDITION ORCHESTRA CUBEですけども
やはりそこまで必要なものなんでしょうか?

110 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/26(木) 23:22:58 ID:QCC0P8r7
PC6台でオケやってる。弦3台、管3台、打1台。
そのうち4台はE6600、残りAth64 4600+
メモリは全て2G

111 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/26(木) 23:23:32 ID:QCC0P8r7
管は2台の間違い

112 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/26(木) 23:53:09 ID:LnVw8TWe
QLSOのゴールドとプラチナ買って
ゴールドで作っておいて、プラチナに差し替えるというパターンはどうなのよ

113 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 00:19:28 ID:EL0t1CEY
>>110
6台って・・・本業の人なのかな?
それとも別の意味での本業w
管理は一体どうやってるんだろうか?
もう未知の世界だw

>>112
差し替えか・・・それならハリオンに最初からはいってるサンプル
もしくは銀オケかって来るという手が・・・
正直差し替えのためだけに金を買うのは・・・

114 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 01:18:13 ID:bZz9k7GD
自分はOpusを中心にHorizonシリーズをいくつか、Kontaktで使ってますが
この程度(50GB程度)のライブラリでも、
フルオケやるなら汎用PC一台じゃ正直言って厳しいです。
今まで作ったプロジェクトは全部メモリ2Gを使い切っていて、
ようするにそれは、常になにかしらの妥協をしつつ使っていると言う事です。
メモリメーターで常時監視しつつ、読み込むアーティキュレーションも節約して・・・って感じ。
これ以上、音色ごとのメモリの先読み量を減らすと、今度はHDDが追いつかない。

俺は本職プログラマではなく作編曲込みでやってるので
ダメだったらダメでアーティキュレーションや、最悪アレンジを
変えればいいんだけど、そうもいかない人もいるでしょう。

やはり俺も複数台に分けるのが現実的ソリューションかと思います。

115 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 01:23:06 ID:jsm8Y3jP
>>109
Pro Edition Cubeでもねぇ、、。
とりあえず、>>110以降のレスをよめば
>>109の考えが甘いことを認識すると思うよ。
本当にViennaがほしいならそれなりの環境を整えた方がいい。
無理ならQLSO Goldにするなりした方がいい。
まぁGoldでもシーケンサーのPCを含めて3台はあった方がいいと思うけど。

116 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 03:19:57 ID:xRS4nuuQ
質問です。
一般的に、速いフレーズを弦で作るときにもエクスプレッションは使用するものなのでしょうか?



117 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 08:15:51 ID:PSFHGjhz
>>116
Expressionが鍵です。(><)

118 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 09:22:58 ID:w/2izx5T
いまのViennaInstrumentは知らないけど、一つ前のProEditionをGigaSamplerで
セットアップした経験では、自分なりに組んだブラスのセットを読み込んだら
プリロードだけで2GBメモリいっぱいになった。
Performanceのレガートがどうしてもブラスの生っぽい表現には必須なので
使わない手はないと思うんだけど、このサンプル量が膨大なのでどうしようもない。
結局マルチトラックに録って後からミックスするよりなかったな。

なので、フルオケを全部同時発音しようとしたら、おそらくPC4台ぐらいいる
と思う。さらにハープとか音が重なりまくるパートを完全に表現しようと
するともう1台ぐらいいるんじゃないかな。
ただし、64bitOSになって、メモリの上限が緩めばもう少し楽になるかも?
HDDも速くなってきてるし。

119 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 10:07:06 ID:3P7IIyny
オケの場合はむしろCPUよりもメモリとHDDがネックなのは
前々から言われてたしなぁ。

仮にCPUがAthlon64の3000+程度だとしても
メモリ16G SATA2フルスピードっていう環境が存在するのであれば
C2Dに2Gメモリっていう今よりかなり楽だとオモ

まあたられば言い出したらキリないね

120 :104:2006/10/27(金) 10:16:05 ID:4uEwlQeB
>>105
亀レスなんだが、しっかり読んでくれ、容量の話をしていないから。

いまのハイエンドなら(妥協は必要だが)フルオケを1台でやれないことも無いと思う。
CPUはC2D 2.66GHzで、メモリは3.5GB、
書込用・読出用に別のHDD を用意してトラフィックを一方通行にする、
加えてHDD はRAID 0 で組んで転送速度を倍近くまで引き上げる。
とでもすれば

……2台、PCを用意した方が小回りが利くし便利だろうが

121 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 10:25:07 ID:jsm8Y3jP
シーケンサー以外のPC(サンプル再生専用PC)は
ラックマウントの方がいいだろうな。タワー型なんかにしたら
場所とっちゃって仕方ない。。
ジマーは確かギガサン専用PCはラックマウントにして
マシーンルームに納めてるみたい。
台数は2桁いってたような、、、。

122 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 10:31:31 ID:xRS4nuuQ
>>117
サンクスです。

123 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 11:49:12 ID:j291/DQP
>>121
それすでに2,3年前の話だから、今はもっとパワーアップしてるだろう。

124 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 13:07:13 ID:kTkOdJE1
ソロの木管に耐えられるサンプルないかな。
なんかDTMの木管ってどれも無理に差異出そうとしているからか
オーボエは極端にオーボエ臭くて、クラリネットも極端にクラリネット臭い

125 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 21:23:39 ID:IBJuTIUl
それだけだとソロ向きじゃんって思うが、不満点は馴染まないって所なのかな

126 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 22:47:48 ID:dU1sS3e3
QLSOのオーボエはひどい

127 :31:2006/10/27(金) 23:42:20 ID:ezzkO6M6
ああどうも。
さっきQLSO 銀を発注しました。
来週には届くかな。楽しみです。
GPOより少し安かったもので・・・・。

128 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/28(土) 00:27:35 ID:+CbTf4db
VLSの木管でやっとというところで、他のじゃ使い物にならないだろう。

129 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/28(土) 01:36:01 ID:BKbo8WPd
>>128
GPOの木管は値段の割になかなかじゃないか?デモの「春の祭典」を
聴いての感想。

130 :124:2006/10/28(土) 01:42:23 ID:C8VK17Ek
むしろ非ソロ向きなんじゃないかなあ
生音と比べるとオーボエとクラリネットは特に「いかにも」な音で
びっくりするんよ

131 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/28(土) 02:03:24 ID:1YWpgAez
>>123
倍ぐらいに増えててもおかしくないな(((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

132 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/28(土) 02:09:54 ID:BKbo8WPd
ハルサイと言えば、Synfulのデモのニュアンス表現は驚異的だな。
発音原理の解説文(英文)は何度読んでもいまいち理解できないけど、
サウンド自体は人の演奏と聴き分けつかない。ただ、シャレにならない
レイテンシとダイナミクスが足りないのが難点。

133 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/28(土) 12:12:34 ID:WaWQDjJn
SynfulのデモのMIDIデータを覗くと、ほとんどベロシティだけで表情をつけてるんだよな。
レイテンシーが1秒じゃなくてテンポ同期して、1小節か2小節で固定になれば、
使い勝手が数段アップすると思うんだけど、現状じゃ、他のシンセと混ぜづらいんだよね。

134 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/29(日) 08:40:15 ID:UZG2ee9N
>>133
レイテンシーの自動補正機能があるホストで使ってもダメなの?


135 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/30(月) 01:12:24 ID:dBpiBZey
MIDIデーターの先解析とかが目的なら、
もうSynful専用シーケンスエディターとかあったらいいのに
細かいアーチキュレーションも指定できたら使いやすいだろし

136 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/30(月) 11:12:57 ID:6/BsIOQN
>>135
VOCALOIDみたいなの?

137 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/31(火) 08:49:04 ID:LKkgFt6l
Synful、音だけ聞くとおもしろいなと思うんだけど、
やっぱ手弾きできないのは、自分的にはありえないな。

物理モデルってことで、レイテンシなしの発音が不可能
なのはわかるけど、>>133のようなベロシティの
エディットってシーケンサで数値変更を試行錯誤する
よりないわけでしょ? それは面倒だ。
手弾きが可能なら、納得いくように弾けた時点で
終了なのに。

138 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/31(火) 20:48:50 ID:BEPjNkN6
みんなはQLSO金買ってからQLSO金プロを買うか
それともQLSOプラチナを買うかどっちがおすすめ?

ttp://www.crypton.co.jp/jp/ni/ewqlso_gpro_xp.html
ttp://www.crypton.co.jp/jp/ni/ewqlso_ppro_xp.html

139 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/31(火) 22:55:39 ID:8tWlhuY4
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b68912141

これ笑える

140 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/01(水) 08:05:29 ID:kjmNibrI
>>138
プラチナ買えばサラウンドやクローストマイクが増えるけど、
金プロの方が奏法増えるし、金プロにはさらに
プラチナに入っていた楽器で金に入ってなかった楽器も
追加されるみたいだし、俺なら金プロ買うな。


141 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/02(木) 08:53:01 ID:rpcuHnjV
>>140
本当はどちらを買うか迷ってましたが…楽器数と奏法が多い金PROを選ぼうか…。
というかプラチナPROもあったんだな。高いけど。

142 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/02(木) 10:35:50 ID:SmMnCJZF
24bitにコダワリがなきゃGoldでいいと思うけど・・・

とりあえずSymphonic instrumentsを抜粋しているという
総合音源MUSE発売記念sage

http://www.sonivoxmi.com/ProductDetail.asp?Item=CDMuse

143 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/02(木) 15:35:02 ID:SmMnCJZF
↑ 訂正

Complete Symphonic Collection
ですた

144 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/02(木) 18:56:51 ID:eWfVnT7/
たしかHALionのやつは24bitの奴も収録されていたんだよな。
金とは違い24bitでソロのバイオリン、ヴィオラ、チェロ、ダブルベースの演奏出来るのはいいが
そのかわりハープが無いのがイタタだけど…。
みんなはQLSO金とHALionオケどっちが好き?

145 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/02(木) 19:12:32 ID:qobLYiig
俺は残響が切れない時点でQLSO金は選択肢にない。

146 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/02(木) 19:32:10 ID:eWfVnT7/
>俺は残響が切れない時点でQLSO金は選択肢にない。
残響が切れない・・・だと?

楽器屋の店員さんはHALionよりQLSOを勧めてくれたが
QLSOってHALionより劣っている点もあるのか…。

147 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/02(木) 20:15:52 ID:qobLYiig
勘違いさせたかもしれないが、フルオーケストラを組む時には劣っているとはいえない。
ホールの響きが完全に再現が可能なQLSOはハリオケよりもリアルなのは間違いない。
が、フルオケの再現を必要としていない自分(室内楽系の音がほしい)にとってはハリオケの方がつぶしが利くって話。

148 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/02(木) 20:37:50 ID:+GT9viSj
どっちもどっちな印象だけどな。
室内楽や弦カルみたいな小編成はVSLでも再現は難しいよ
ゴージャズじゃない分打ち込みの弱点が見えやすいし。

149 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/02(木) 20:57:30 ID:TeJUxxQi
QLSOは大人しく銀でもかっときゃオーソドックスに使えていいんじゃね?

150 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/02(木) 21:22:10 ID:/MwJY9U4
>>147-148
納得しました。
弦カルと室内楽も作りたい人にとってはなんか迷いますね。>ハリオケとQLSO金

151 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/03(金) 09:41:05 ID:TykA915S
http://www.crypton.co.jp/jp/ni/bs_sring_essentials.html
http://www.crypton.co.jp/jp/mp/pages/product1.jsp?sho_code=27920
http://www.crypton.co.jp/jp/vienna/product/24670.html
http://www.crypton.co.jp/jp/vienna/product/24320.html
http://www.crypton.co.jp/jp/vienna/product/26540.html

いやー本当にクリプトンはオケ音源多いですねぇ。
というか楽器屋さんにおいてないのが殆どやん…。
なんかQLSOよりよさそうなのばっかだし…。

152 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/03(金) 10:20:01 ID:dqGSOh30
何か著しく勘違いしてる気がするが

153 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/04(土) 17:53:46 ID:NKcUYiLY
>>152
ん?

154 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/04(土) 18:45:30 ID:biZxVHsN
http://www.yonosuke.net/u/6d/6d-9826.mp3
このスレのオタクたちからして上の音源ってどう?
音源は秘密だけど、違いがわかる耳をもってるのなら当てていただきたいものだ?
で、音質としてはどう?
ピアノ専門なのでゲンはわかんねえずら

155 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/04(土) 18:47:39 ID:s5bf6ix/
音質悪すぎワロタ。
synfulみたいなキモイシンセ音がする

156 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/04(土) 18:52:14 ID:biZxVHsN
なるほど〜
そうゆういけんもあってもいいね
ほかにも意見募集中
155と違っててもいいよ

157 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/04(土) 19:54:54 ID:J0BpSCdO
>>154
これマイクで取り込んでる気が。
どっかで聴いたような音なんだけど・・・。XVのエキパンに一票。

158 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/04(土) 21:10:55 ID:itUISr1v
    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──肛門
  \_____/\_____/




159 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/04(土) 22:11:58 ID:CYKOtpT9
>>154
ピアノは音を出した後で細かく音量も音程も調節できない楽器だから仕方ないかもしんないけど、
1回、弦と一緒にやってみるといいと思うよ。弦は発音中の変化がすごいから。

途中で音程が狂ってるのは、スラーを自動でつけちゃったせいかな?
自分で入力してたら、音程が狂うなんてないもんね。
ベタ打ちをSynfulで鳴らしたに1票。

で、音質だけでいくと、リバーブが全然ダメだね。響きはリバーブだけでかなり作れるよ。

160 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/05(日) 01:32:09 ID:4P3cmNfp
派手派手な映画音楽が好きで
出せる価格が4万なら
やはり銀オケがいいでしょうか?

161 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/05(日) 01:58:35 ID:2fuGToAg
4万なら他にないのでは。

162 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/05(日) 11:09:28 ID:yEi/qjYa
>>154
古いMIDI音源かシンセ内蔵の弦のような気がする。


163 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/05(日) 21:32:56 ID:XyLKDvQJ
んーviennaについて、

viennaのProEditonとInstrumentsはRTAS使えないでしょ?
ってことは、KontaktとかでしかHorizon使えないってことです?
皆ホストDAWは何使ってる?ちなみにウチはtoolsとキューベSXです。
デモ聴いたけど、音質はInstrumentsが一番だと思ったのよ。
他2つは微妙に好み分かれするのかな。あんま変わらん気もする16ビッツ。

取り敢えず、QLSO白銀でも全然ぐっとこないので、vienna以外にもあったら教えてくろ。



164 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/05(日) 22:18:34 ID:FGnSH7Je
>>154
コンプレッサーの使い方を間違えました・・・みたいな。

165 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 01:40:44 ID:Rc+GD0zs
>>160
MSIが店によっては4万で買える。

166 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 03:09:03 ID:0AgdN+SL
>>154
さいごのとこの進行がおかしいな
後最初10秒後くらいからも

167 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 17:49:16 ID:14Xe/IcP
そろそろ幻想交響曲の第2楽章うpしてもいいかな?

168 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 17:52:58 ID:NaBPt6sr
期待sage

169 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 18:02:43 ID:BcHUInAM
>>155,154
正解(^^♪
>>154
半分正解、音程狂ったというか狂わせた
意味わかるよなw
>>155,162
そんな音がしたら面白いね
>>166
進行ってコード進行のこと?
もしそれをさしているとしたらきみが恥をかくことになるだろうから(^_^.)
今回はビブラートがおかしいということにしておいてあげる

170 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 19:14:11 ID:uz/smkCW
きめぇ…カマの方がまだマシだ。

171 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 20:14:22 ID:m8UJ4UUb
ガーリタンを楽器屋さんで試してみたがなんか音が小さい…orz
ここにGPOを使って曲を作れる人はいないか?

172 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 20:25:19 ID:lxnr++LV
オリジナルでなくてもいいなら ノシ

173 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 20:33:08 ID:ibYG7Obi
ていうか公式にある夥しい量のユーザーの作品じゃだめなの?

174 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 21:52:01 ID:hi4QvSJd
よくよく見たらHALIONって、ハープだけじゃなくてピアノやチェンバロ、オルガンもないみたい・・・・
こういうのもひっくるめて一つでっていったらやっぱGPOになるんだろうか

175 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 22:21:09 ID:m8UJ4UUb
ガーリタン 2GB
ハリオケ 16.3GB、16bit版11GB

これほどの容量の差があるのにガーリタンのほうがみんなに好かれているのか?

176 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 23:22:41 ID:ztJLlies
安くて軽くてそこそこな音で使いにくくもないからね >GPO
そこそこの質でいいんならなかなか良い選択だと思うけど
質求めると実際ちょっと厳しい

177 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 23:26:28 ID:J7ZkVOfK
金持ち以外はオケネタに大金つぎ込むことはない。ムダだ。
正確に言うなら、弦の音色が全然ダメ。
日本で買えるネタを10年前と比べても、結局生と間違えるほどの進化は
していない。1stVlnの主旋律なんて管楽器のユニゾンが無いと聞けたモンじゃない。
ネットオークションで一昔前のハード音源を買えば十分です。ほんとに。


178 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 23:28:33 ID:m8UJ4UUb
まじめにオーケストラをやりたい=ハリオケ、QLSO、VIENNA その他質重視
手軽にオーケストラをやりたい=Orchestral、GPO その他軽容量重視

こんな感じかな?

179 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 23:44:56 ID:m8UJ4UUb
>ネットオークションで一昔前のハード音源を買えば十分です。ほんとに。
たとえばどんなものが代表的でしょうかね…。
俺、オークションやったこと無いから…。

180 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 23:47:54 ID:dbUUwlhm
GPOはサンプルのエディットがうまいんだよね。
バランスがとれてて使いやすい。

181 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 23:51:18 ID:dbUUwlhm
ハードでもプロテオケははっきり言って使いづらいよ。
音に最初から表情がついてて、使える曲が限られる。
XVのエキパンは、Orchestralと同じ波形。オケ系で一昔前ってこれぐらいか?

182 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 23:51:14 ID:dPHHba2z
>>174
ハリオケ、ハープないんだ。それって・・・?
Halion Strings Editionでお世話になっただけに晴天の霹靂だな。

GPOはデモ曲が質・量とも圧倒的だね。実際の使い勝手をアピール
するなら、これってとても重要!ハリオケも見倣ったらいいのに。

183 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 00:01:54 ID:ec04P+ZT
今更中古ハード買よりもGPO買った方がまだいいような気がした

184 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 00:08:50 ID:GSr/ruEH
>>177
煽ってるつもりで外している典型的なケース

185 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 09:10:02 ID:BbkOp4sU
それでは…

【曲名】幻想交響曲『冬の舞姫』より第2楽章「銀世界」
【URL】http://dtm.e-nen.info/src/up0273.mp3
【演奏時間・形式・容量】3:21/MP3/3.1MB
【使用ソフト】SonarLE/Miroslav Philharmonik

第1楽章とあんまりつながりはないですが、よろしくおねがいします。

186 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 09:29:49 ID:ggx4uaDC
あんたうまいよ、最高だ。プロデビューしてくれ。

・・・ダウンロードしてないけど。

187 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 10:01:37 ID:kCI+MU8/
俺もおまいらほどの逸話は持ってないけど、中学の頃
自分が交響曲の作曲者として天才的な才能を持っていると
信じていた。親が持っていたイージーリスニングのCDを聴きながらペンを振り回し、
「ほら、ここから盛り上がるよ、ヴァイオリン(しか楽器を知らなかった)音を揃えて!」
とか言ったり、ソロになるたびにその楽器のパートに注釈として詩を付けたりしてた。
特に曲の最後のスンスンス〜ン!となるところでは髪を振り乱しながら
腕を大きく上から下に8の字を描くように振り下ろし、6〜7秒そのまま放心状態を演出しながら
ゆっくり顔を上げて、諸君、喜劇は終わったのだ!をするということをやっていた。独りで。

そんな中、2ちゃんでクラシック、オーケストラ云々スレを見つけ、誰かうp希望という書き込みを見た。
願ってもいないチャンス。俺は即座に自作交響曲を投稿することにした。楽聖が運命をお膳立てしてくれている
と本気で思っていた。他に投稿者はいなかったが、別人の推薦で
プロ作ったのブラームス四番も再うpされてた。が、はっきり言って俺の圧勝だと確信していた。
そして投稿当日、まずはブラームス四番を聴いた。オーケストラルによる抑揚の無い打ち込み。
勝った。圧勝だ。なんだあの動きはベタ打ちか。というかブラームスってどこのゲーム会社の作曲家だよ。
ブラームス四番を聴きながら不敵な笑みを浮かべていた当時の俺を殺せるものなら今でも殺したい。
いよいよ俺の番だ。俺の華麗なシンフォニーを聴くがいい。終わったあとにスレ住人が
「こ、これはもはやプロのレベルだ・・」というだろうと勝手に確信していた。マジ氏ね。
うp完了し、スレに曲名とともに書き込む。なぜか止まるスレの流れ。
皆『冬の舞姫』より第一楽章「鈍色の運命」の凄さに悶絶してるのかな・・と思い自演で書き込むが流れは絶賛にならない。
何か交響曲の定義をめぐって煽り合いも始まってしまった。
「あのな、交響曲ってのはロマン派以降は重要なジャンルじゃないんだよ。そもそもwikiによれば…」
「シベ7は…」「だから例外もあるって…」「観念論はもういいよ。 んなことより次のスレ…」
そして俺への評価は「バンドやるときまずバンド名から決めるタイプ」だった。

188 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 10:18:35 ID:UPZS2nFo
期待sageしたので聞いてみた

前と比べて

@ 音源が良くなった事によってかなりグレードアップ
A 相変わらず木管が下手っぴ
B メロ対コードだけなので悪い意味でポップスっぽい
C 相変わらず曲調に抑揚が無くて一本調子
D ついでに曲名はちょっと仰々しすぎじゃないか

総括するとVSCからミロスラフにした事でかなり聞けるようになっとる
充分合格点かもしれんけどまだまだトウシロが聞いても
解るレベルのアラがあるので追い込みが足りないとオモ

割と応援してるから頑張ってね

189 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 11:22:33 ID:uSzwDaFM
リコーダーでもいいんで、一回吹いてみて、息継ぎだとかフレージングを考えたほうがいいと思う。
それから作曲のほうなんだが、同じフレーズを繰り返したり、同じフレーズの和声が一緒だったり、
ベースが進まずに元に戻ったり、フレーズ的に歌えないパートがあるってのは稚拙。
楽器の配置はわざと? ややキモイよ。

190 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 11:43:23 ID:BbkOp4sU
>>186
ちょw
>>187
なるほど。
>>188
期待sageに感謝。

まだまだ勉強することは多いので完全ではないのは十分わかってます。
割と応援してください。がんばります。
>>189
はい。まだまだ稚拙です。これだと思ってます。

楽器の配置はとりあえずミロスラフのデフォルトのパンを参考に
第1楽章との兼ね合いも考えて、適当にやりました。すまそ。

191 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 12:05:27 ID:bbcJLqKv
>>187
それうp

192 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 12:45:48 ID:52Cj+a5B
>>190
継続は力なり、かと思いますので、楽しみながら場数を踏んでいってください。

>>189の言うように、いわゆる表情付けが皆無に近いのが問題。
しかし、それとは別にコメントしておきたいのは、和声感覚とその色彩感についてかな。
単純な「三和音系の和音」と長短二度が内包された「付加和音」が接続される際、
そこに唐突な断絶感や衝撃感覚が生まれてしまっています。
もちろんそれを意図的にコントロールして「表現としての断絶感」を出すことはあるけれど、
この曲で中心的に醸し出されている雰囲気の中においては違和感が勝る。

例えば冒頭7秒地点。
Bbの長七和音(長七度音はその後長六度に下がる)のBbとAが
中低音域で重なっているわけだけど、この音域での短二度の重なりが
ジリジリとした濁りに繋がってしまっています。
こういうとき、前後のつながりや自分の意図との違和感に敏感であって欲しいなと。
このパターンの不自然さは全体に散見されます。
和声の四声体の学習は、このあたりの聴覚の注意力を養うのに効果的です。

もうちょっと続けます。

193 :192:2006/11/07(火) 13:06:11 ID:52Cj+a5B
上記のケースの延長として、47秒地点について。
Dの短三和音の構成音FがF#に上行して長三和音に変化する中音域に対して、
木管や弦メロが依然としてFを含んだフレーズを演奏していること。
ここでは長短の両三度が存在してしまっている状況で、聴覚的には違和感大です。
そしてこのパターンの不自然さも全体に散見されます。

色彩感(オーケストレーション)の方に関して言うと、
ロー・インターバル・リミット(ある音程が音楽的に響く下限)
を意識することが必要かと思います。
基本的に、作曲に際して音符優先な感触を受けました。
その音符が全体の響きに及ぼす影響に注意してもらいたいところです。
バス弦以外の弦をズバッと1オクターブ上げて配置しなおして、
弦刻みフレーズは木管にするとかしてみると、発見があるかもです。

「神は細部に宿る」なんて言いますけれど、音楽(作曲)の場合、それが顕著だと思うのです。
たくさん音楽を聴いて敏感になってください。

194 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 15:33:53 ID:aMSdZDEd
47一瞬はきもいけれど全体をおおしてみれば違和感ないし気にしないだろうね・・・
ま、揚げ足取るのは悔しいのが90パーセントなのは俺も良くわかっているが
ここでは荒れる原因になるのでその発言は控えようと思う
曲としては良くないけれど素人にしては良くできてるんちゃうの?
適当間は拭い去れない事実は事実として現実を見てみれば曲としての
完成度は低いが何も作らないで打ち込んで満足してる人よりは痛いとは感じるね。

195 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 15:42:54 ID:8yuJroYj
>>194
その痛い日本語をなんとかしろ

196 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 15:46:28 ID:uSzwDaFM
>>194
まともに日本語が使えてないぞ。よっぽど悔しかったんだな。

197 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 15:50:01 ID:aMSdZDEd
凄いってほめてるだろ
俺には到底真似できない技術だよ
なぜかというと「オーケストラに興味がないから」
第三者の意見として聞いてもらいたかったまでだ
以上

198 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 15:53:29 ID:uSzwDaFM
>>197
オーケストラに興味がない人がこのスレでアップされた曲を聴くわけないんだが…。
頭の悪い人はウソをつかないほうがいい。

199 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 15:55:51 ID:8yuJroYj
>>197
えーと・・・




言い訳のつもり?

200 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 15:57:27 ID:aMSdZDEd
本当に興味ないじょ
オーケストラに興味があるのは頭のいい人だから
こんな下手な日本語書いてる人が興味あるわけないじゃん
もっと冷静に考えろよw

201 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 16:12:15 ID:u2lMpe44
>>200
http://text.readalittle.net/resources/omaehananiwo.jpg

202 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 16:24:01 ID:OUy/8xGx
本当のところ、曲の用途、目的によってアドバイスも変わる。
あくまで生のオーケストラというフォーマットに拘りがあり、
最終的には生で演奏される事を想定しているんであれば
本格的なオーケストレーションの添削をするには楽譜のやり取りに勝るものは無い。
しかし録音物という前提で使用され、さらに打ち込みでやるという制限の中で、
オリジナル曲の最終的なアウトプットのクオリティ(一般的なリスナーに対する印象)を
最重視すると言うのであれば、じゃあ「Miroslav Philharmonikは金管が膨らむから、
この曲は別の楽器に差し替えた方が良い」というような話にもなる。

そもそもこのスレは、音源技術の話題が主であり、
明らかに後者寄りの制作者が多いのであるが
どうにもこうにもやり取りされる会話には矛盾した内容のものも多い

初心者はまだ後者の要素は考えないほうが、とも思うけど、
いやいや今後はそうも言ってられないよという意見もあるだろうし
何より本人の目標やスタンスは明確にしておかないといけないな。

203 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 22:15:46 ID:bVq2sPjX
QLSO金が3年後に売り切れてませんように…。

204 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/07(火) 23:00:50 ID:bVq2sPjX
>>203
減価版ね

205 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/09(木) 19:15:29 ID:0cFSXH/U
説明読んだらMiroslav VitousってAKAI S1000とかが全盛だった時代に人気のあった
サンプル集の使いまわしなんだね。収録されたのも編集されたのも20年近く前。
道理で各パッチの容量が小さくてヴェロシティレイヤもないわけだ。
パソコンの大容量を前提に収録されたQLSOとかにまったく歯が立たないのも納得した。
あとReason専用のRefill版はキースイッチもないんで打ち込むのやたら面倒じゃない?
値段も安くないし地雷だな・・・。

206 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/09(木) 19:23:28 ID:pe+ZSHWL
Vitousが40万円の時代を知らんのか…。

207 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/09(木) 19:26:47 ID:0cFSXH/U
>>206
なんか発売した当時のAKAIフォーマットのものはそういう金額だったみたいですね。
今でも全部そろえるとCD-ROM5枚で14万円くらいしますが。

かつての金額はともかく、今となっては録音技術もターゲットにしていた機材も古すぎ。w
4台のヴァイオリンアンサンブルにレガートとスタッカートしかアーティキュレーションがないとか
とても信じられないような貧弱さです。ピチカートもないんか、と。

208 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/09(木) 21:01:03 ID:xfnEW7Rw
アドバンスドオーケストラと人気を二分してたわな
確かにもうVSLかQLSOと比べたらしょぼしょぼだよ
実際音はスカスカしてるし。

でもアドバンスドオーケストラはCCCとして、
ミロスラフもMiroslav Philharmonikという形にはなったが
現行の製品として売られている事を考えても
その出来の良さは推してしるべし。

209 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/09(木) 22:29:06 ID:cA38xFcG
kontakt2とCCCを持っているが、使い分け等まあまあ便利です

210 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/09(木) 23:29:12 ID:tD6WvdXM
VSLはともかく
QLSOはQLSOってすぐわかるのが嫌

211 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/10(金) 07:01:02 ID:YEnd89c7
それって単に持っている人間が多いからじゃないのか?
それともVSTiじゃないほうのVSL?

212 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/10(金) 19:07:30 ID:+ckVZRP9
結局のところオケ物でいまだに決定版みたいのは出てないよなぁ…。
ブラス・ホーンのサンプルもこれ!っていうのがないし、簡単なようでこういうのって難しいのかねぇ…。

213 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/10(金) 19:23:32 ID:DvgcLTy3
芸術だからなぁ

214 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/10(金) 19:52:06 ID:RZLElQgF
でも、リアルオケをレンタルするのっていくらくらい掛かるんだろうね
楽譜渡したら練習しなくてもいきなり本番で弾けるのだろうか
N響を貸切で指揮者は俺なんだけど、あまり難しい楽譜作ると弾けないのかな?
それがわからないと作るとき困るんだよな。練習に一ヶ月とか団員にやらせるのって
そのときの費用も+されそうだし

215 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/10(金) 20:55:48 ID:JybyYMi2
今までQLSO Silverを使ってきたんだけど、アーティキュレーション
の少なさとか段々と本格的なオケシミュに志向が変わってきたこと
によりもう一段階上の音源を狙っています。

そこでMSI又はHSOを使っている人がいたら、それぞれの良い点悪い点
と出来たらQLSOとの相性などを教えて頂きたい・・・

てかQLSOのSilverにピチカートがろくに入っていなかったのはやられたw
音が既に残響込みだし。あ、それとQLSOのXPは考えてないでつ。

216 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/10(金) 21:42:50 ID:t5w2l7Ag
QLSO銀とGPOパーソナルオケだったらクオリティは同じレベルと考えていいですか?
あとは好みの問題?

ネットのユーザーのデータ聴く限り、
QLSOは使い方によってはやたらシンセっぽく聴こえて・・
ガーリタンは使いやすそうですけど
作りこめばQLSOのほうがクオリティが上な気がします。あと値段も安いし。

217 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/10(金) 23:33:44 ID:T24PBsqK
>>214
友達が某国でレコーディングするけど、そこの楽団員と知り合いなのに
数日で250万とか言っていたな・・・

218 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/10(金) 23:54:01 ID:i+vyPJKc
意外と安いな

219 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/10(金) 23:54:11 ID:t5w2l7Ag
数日で250万、も安すぎる気がする。
二時間借りただけで100万とか聞いたことある。だって人数が人数だからね。
弦5のソロ揃えるだけで普通20万くらいはかかる。だった気が。

>>214
プロレベルならまず超絶技でもなければ楽譜渡せばパッと弾ける。
ましてやN響なら。

N響じゃないけどどっかの楽団、久石譲のコンサートは三日程度で仕上げたらしい。

220 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 00:07:09 ID:H8+8YAJz
難曲でないかぎり、初見または1〜2回の通しで曲にするのがプロ

221 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 00:21:21 ID:tPYNGGse
ほうほう、じゃあ毎日違う曲目のコンサートとかって
やる気になれば可能なんだ。

222 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 00:26:56 ID:lzVCQRXp
>>220
通すだけならアマでもできるね。その1、2回の通しで名演が奏でられるかどうかで
オケのランクが決まるな。

223 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 01:20:34 ID:Bbbw65DA
>>214
音大卒底辺レベルの小規模オケなら1日50万
プロだったら、1人1日5万円ぐらいで考えればいい。
それとは別に、場所代だけで1日何十万かかかる。

224 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 01:37:37 ID:ID7bYcnt
一日5万円か。わりと普通の価格設定なのね。
LANの敷設工事とか、プログラム修正とかで技術者呼ぶと
大体1日一人頭5万円の技術料+出張費を請求されるから。

225 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 01:52:09 ID:tPYNGGse
300万くらいでプライベートコンサートを開けるなら
やってみたいな。

226 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 02:28:51 ID:qriQTxU1
300万あんのかよ

227 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 02:38:51 ID:Bbbw65DA
>>225
うまく節約できれば可能な金額だと思う。
楽譜とホール(ホールでゲネもやるとして)で100万円、
演奏家はインペグを通さず自力で交渉できるなら、200万円で収まると思う。
うまいことやれる指揮者にちょっと多めに握らせて交渉させる、ってのがいいんじゃないだろうか。

228 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 03:53:26 ID:tPYNGGse
なるほど。じゃあ予算はもうちょっと見といた方がよさそうですね。
一度はやってみたい夢ですよね。

229 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 08:32:53 ID:eexdsBAs
どうせやるなら綺麗な音で録音もしたい。
譜面も人数分準備しなきゃ。それも含めよう。

230 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 13:42:38 ID:ACsM6le6
>>216
むしろGPOの方がシンセっぽい。
てかクオリティーは同じくらいというか根本的に音のキャラクター
が違います。

GPOの方は楽器一つ一つの音色がショボイけど、全体で合わせて音を
出すと凄くまとまりがある音になる。エフェクトの乗りもいいし。
あとは何といっても使い易さだよね・・・

一方QLSOの方は音が生々しく派手な感じ。アクション系のサントラ
なんかに合う感じ。でもこの音が好みを分ける。
あとはKOMPACTプレーヤーだから音もGPOよりも作りこめる。
でも各サンプルが残響込み&アーティキュレーションが少ないから
何だか痒いところに手が届かない感じ。
誰かが言ってた「QLSOのSilverは有償の体験版」とは言いえて妙だな。


231 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 18:41:06 ID:zvDzNjN3
俺はQLSO金買って大失敗だったけど>>216は気にいるかもしれない
音源選びなんてそんなもの

232 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 19:50:41 ID:ACsM6le6
>>231
でもQLSOの金で失敗ってのはあんまり聞いたことないなw
とことん合わないんだろうねぇ。

233 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 20:18:34 ID:zvDzNjN3
>>231
・強制残響
・派手すぎる音作り
・すぐ飽きるティンパニ
・奏法にムラがある
・ミックス楽だけどバリエーション出しにくい

QLSOはこのへんが好みじゃなかった
でも簡単にゴージャスになるので一般ウケはすると思う

234 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 20:27:55 ID:7qjiuE13
そもそもみんな使いすぎててお腹一杯だよQLSO

235 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 20:30:51 ID:vQHy8PvJ
テレビで流れてきたBGMがもろQLSOでワロタ

236 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 20:32:45 ID:GyRiPlBK
QLSOを録音したオーケストラの人たちって間違えられないのかな・?

237 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 21:08:44 ID:D/xmb23T
その発想はなかったw

238 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/12(日) 00:45:12 ID:truSN+Vc
wさすがにソレはないだろう。

239 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/12(日) 00:56:40 ID:LcwafB/7
音色の質なんて湿度から何まで左右されるから
同じ楽団の人が演奏で再現できることもなさげ

240 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/12(日) 08:38:04 ID:wviKdlpC
まあQLSOは強制ハリウッドサウンドってのはさんざ言われてた事だしね。
そんな事より期待してたMUSEのデモがしょっぱくて困る
ミニCSCだと言い切ってるしある程度のクオリティはありそうだけど・・・

241 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/12(日) 18:22:28 ID:nR8O8Bs+
サントラとかの録音では、テイクとる前に1,2回流すだけで録り始めます。
それでも厳しい時は指揮者が少しパート練習させることもあるが。
音大卒業したての知り合いとか集めてもたぶん酷い演奏だと思うよ。
N響とかモロ正統派な面子も以外と初見弱い。
金銭的にも失敗しないのは、やっぱスタジオミュージシャン軍団でしょ。

242 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/12(日) 18:23:53 ID:nR8O8Bs+
補足
いい演奏してもらうためにも、譜面はしっかり書こうね。

243 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/12(日) 21:05:34 ID:kdyiASMR
それなりにハッタリがきく音源ではあるんでしょうか>QLSO
なんかオーケストラな音源が多くて、どれを買えば良いか解らなくなってくる

ハリオンオケとかも気になるけどハープとか無いっていうし

仕事に向いてるのはやっぱQLSOあたりっすかね?

244 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/12(日) 21:16:51 ID:WaxswKjq
Miroslav Philharmonik って評判どうなんですか?価格が手頃なんで気になってるんですけど。

245 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/12(日) 21:31:20 ID:hguu7bKZ
・昔の定番の焼き直し
・クラオケシュミ向け

っていう評判でないの?

246 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/12(日) 21:53:58 ID:4N/CZ5Qb
Miroslav Philharmonik、メロトロンっぽくも使えて70年代の洋楽っぽい雰囲気を作るのにも最適でつ

247 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/13(月) 03:59:52 ID:xHFdHw5N
ちゃんとアレンジできないやつは何使っても無駄

248 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 00:15:48 ID:DF12nz4D
ミロスラフ

短所:
1.アーティキュレーション(奏法)が少ない
2.ヴェロシティレイヤがないので音色変化に乏しい
3.適当に録音したとしか思えない楽器がちらほらw

長所:
1.少ないリソースで扱える(1パッチあたりの容量が数MB〜数十MBと小さい)
2.古くからの定番

どちらともいえない:
1.ほとんどの音に最初から表情がついている
 Expressionとかで細かく制御するのには向かないが、ベタ打ちするには楽
2.大編成のオーケストラはパンニング、残響音込み

249 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 00:39:37 ID:b5AtMt1k
>>248さん詳しくありがとうございます。
HQ-OR→最もシンセっぽい
MIRO→>>248参照。
QLSO→強制ホールリバーブ付(必要ないときに困る)
HSO→質感が微妙、ソロ弦がダメとのうわさ
GPO→迫力に乏しい(繊細なのは得意そう)
VSL→高いorz
CCC→微妙・・・?
ttp://www.evo-games.com/music/Battle-Main.mp3 アドオケで作られたらしきもの発見
KirkHunterはマイナーなのか?ようわからん。
一体どうすりゃ…

250 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 00:52:00 ID:b5AtMt1k
あ、MOTU抜けてた。ストリングスはいいけど、全体的に曇ったような音質はちょっと…

251 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 01:28:46 ID:6zPEF3hw
もちーふってオケ音源としてはどうですか?QLSOと同じ程度?

252 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 02:14:08 ID:Vue9S765
そりゃない
バイオリンもチェロもノンヴィブラートが入ってない有様

253 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 13:53:40 ID:UUUJ+Pvk
>>249
用途でいうと

クラシミュ向け→Miroslav VSL GPO CCC
POPS・サントラ向け→MSI HSO VSL CCC
ハリウッドサウンド専用→QLSO
シンセ→HQ-OR

こんな感じ
KirkHunterは俺も知らない

254 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 14:45:16 ID:GgVAEjTu
QLSOがハリウッド系ってのは大いなる誤解だよなぁ・・・

255 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 14:54:03 ID:v/CYcf3o
まあまあ、ほっとけ

256 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 14:56:21 ID:WJvMFFuZ
Miroslavがクラシュミ向けってのもな。

257 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 16:38:25 ID:ZWb0DB5j
要は使う人次第でしょ。

258 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 16:57:08 ID:paVhFNdZ
QLSO色々言われてるけどVSLと勝負できるポテンシャルは充分ある
コストも含めたらかなり僅差では。
大オーケストラがあれほど手軽にシミュレートできる音源は
いまだかつて無かったと思う。


259 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 18:21:36 ID:b5AtMt1k
>>253
レスありがとうございます。

やっぱ音のキャラクターで選ぶのがいいんですかね…。

260 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 19:41:36 ID:45n8cItW
いやしかし実際デモ聴くと・・・・・・・・・・
ガーリタンショボイ・・・な


オーケストラルは1万円ならまだわかる。なんでQLSOより高いのよ。

261 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 20:54:13 ID:I+Mt/Op8
QLSOのほうがエディットが適当だからじゃね?

262 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 20:57:23 ID:b5AtMt1k
QLSOとMSIとCCCで迷ってる
こんなに音の質感が全然ちがうのになんで決められないんだろ自分…

263 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 22:22:59 ID:9MYrO7s+
Miroslavはアーティキュレーション少ないからシミュレートには使えないよ。
金管がふくらみまくるんでほとんどベタ打ち専用。


264 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 23:43:27 ID:UQ8gHQfu
QLSO金はかなりコスト的にもいけてると思う。
人数の多いオーケストラなら取り扱いも含めてハイレベル。
ハリウッド的と思ってる人はかなり視野が狭い。

265 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 23:50:31 ID:aNAV5c1I
QLSO Gold XP で室内楽を作ったので
興味があればアップしますが・・・

266 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 23:59:12 ID:9MYrO7s+
>>265
ある!
yonosukeあたりにお願いします。

267 :265:2006/11/15(水) 00:43:17 ID:qaQSXtV9

■ヴィヴァルディ「四季」より『春』第1楽章
ttp://www.yonosuke.net/u/6d/6d-10449.mp3

構成 −《QLSO XP》
     1st Vl Solo 1
     1st Vl Solo 2(『小鳥達の歌』用)
     2nd Vl Solo
     Va Solo
     Vc Solo
     Cb Solo
     1st Vl ユニゾン用 4Violins
     2nd Vl ユニゾン用 4Violins
     Harpsicord
    《CCC》
     補助用トレモロ

・『雷鳴』のトレモロ部分は、QLSO XPのソロストリングス系に
 トレモロが全く無いため、CCCで代用。
 CCCの定位をQLSOに合わせ、ルームリバーブをかけ、
 さらにQLSOでもロングトーンをうっすらかけてごまかしました。
・その他はすべてQLSO XP(ハープシコードも)。
・EQ、リバーブは素の状態。
 定位だけはS1で適当に編集してあります(そのままだとヴァイオリンが全部左に寄ってしまう)。
・4ViolinsはSustain Vibしかアーティキュレーションが存在しないため、
 Sustain Vibでユニゾンしてるだけです。


参考になりますでしょうか?
これでも1GBメモリマシンで結構苦しい感じでした。

268 :265:2006/11/15(水) 00:45:15 ID:qaQSXtV9

■(おまけ)「カノン」抜粋
ttp://www.yonosuke.net/u/6d/6d-10450.mp3

QLSOオリジナルのヴァイオリンソロのみで作った習作。
オリジナルの方はVl Soloアーティキュレーションが4種類しかないんですが、その4種類で作ってみたもの。
EQ、リバーブ、定位は素の状態。

長くなってしまいすみません。

269 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 01:40:59 ID:lyx5Buoe
>>267-268
サンクスです。さすがQLSOは豪華な音ですネェ。
自分はミロスラフしかもっていないのでそれとの比較ですが・・・

レガートも綺麗に出てるしデターシェ(あるいは弓の返し)のアタック感も
ミロスラフと比べると勢いがあっていいですね。
特にソロの弦はミロスラフではこうはいかないです。
ただ、やはりトレモロは(QLSOでないってのも含めて)かなり苦しい感じです。
これに関してはミロスラフの方が自然なうなり具合です。個人的意見ですが。

残響音は最近折り畳みリバーブの性能が上がっているので
最初からここまでリバーブがあるのはちょっと扱いづらいかも。

あらためて貴重なデータの提供、ありがとうございました。


270 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 03:06:44 ID:0Pr1fI4y
暇があれば木管と金管もお願いしたい

271 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 04:13:35 ID:ncNRR+EW
QLSO銀のサンプルデモ曲ってQLSO銀のみで作ってあるんですよね?

272 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 04:21:11 ID:YVmuLB4C
>>267>>268
お、これはよいですね。
すばらしい。

273 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 07:07:32 ID:l8K/SbAH
リアルギターのハープ版みたいなのないの?

274 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 12:24:38 ID:zL17xnSA
自分も使ってるからよく解るけどやっぱりビブラートがきついね。
どうしてもある種の表情が勝手についちゃう。
GoldXPになってかなりオールジャンルに対応できるようにはなってきてる。

個人的にEastWestはそんなに好きじゃないメーカーなんだけど
QLSOだけは素直にすごいと思う
相変わらず豪華な音を雑に編集してるけど。

>>267氏は打ち込み技術が高くて実に羨ましい
2曲とも非常に参考になりました。自分も頑張ろう
乙でした

275 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 13:55:53 ID:aLyFugAk
>>267
未だオケソフト音源購入に至っていないんで
2曲とも興味深く聞いたよ。
同じ音型の繰り返しはやはり厳しいんかね。
でも良い所も感じられた。
目立って欲しいところを目立たせられる、みたいなのが
派手ということなんだろか?

どなたかGPOとか他のソフトで同じ曲を冒頭の8小節でも
打ち込んで貰えたらすご〜く参考になって嬉しいんだけどな。

276 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 14:17:39 ID:gY7xwQMP
>>267>>268
素晴らしい!!急にQLSOがほしくなってきた…でもGoldは・・

Silverが有料お試し版とさんざんいわれてるぐらいなんですが、やっぱ実際つかってみたら
そんなにひどいもんなんでしょうか?

GPOの四季、みつけましたのでかいときますね
ttp://www.garritan.com/mp3/vivaldi-spring-6-5-2004.mp3

277 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 14:29:59 ID:6t4XnpQi
よく考えておかなけばいけないのは、これには(日本で買えば)約23万
(QLSO金8万+XP12万+CCC3.5万)かかっているということ。
実はQLSOのプラチナとほぼ同額であり、VSLのOpus1+2は15万(ただし
GIGA必要だけど)であるということ。

間違ってもQLSO銀単独でこんなのは無理。

278 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 14:44:06 ID:zL17xnSA
Opus1+2はGiga持ちならイチオシのオケ音源
安い上にソロ弦が補強されてて穴が無い。
Symphonic Cubeなんてアマチュアじゃ絶対手に余っちゃうだろうし
例えプロでも商業オケの人ならOpus1+2で充分事足りると思う

279 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 14:53:36 ID:bFoxXQ7r
CCCって、Advanced Orchestraを核にして
Classical Choir、Orchestral Colours、Smart Violins、Total Pianoを足したってことだよね?

ChoirやPianoはAdvOrchに欠けてたパートを足すものだから有用だと思うけど、
ColoursやSmart Violinsって要するにフレーズ集なんでしょ?
自由に作曲したスコアを、オケ音源としてCCCを使って鳴らすのにフレーズ集なんて
使い道あるのかなぁ? 持ってる人はどんな風に使ってるの?? 活用できてる?

280 :276:2006/11/15(水) 15:09:02 ID:gY7xwQMP
>>277
やっぱそうですよね…オケ音源は値段にほぼ比例してよくなって行くもんね。
今QLSOバンドルが本家サイトで$895.00ですね。

>>278
Gigaもってないんですよねー。。新しいVSTiで使えるVSLは高すぎるし…。

>>279
ふと思ったんですが、SmartViolinって単音も入ってるっぽいんですが、
SONARについてるV-Vocalで自由自在にストレッチしたりしたらそうとう
使えるんじゃないかなーとも思ってるんですがね。SmartVnじゃなくても、
普通のオケ音源のビブラートサンプルの速さを自在に操れるんじゃないかな〜とか思ったりするんですが、
実際そんなにうまくいくかどうかは不明。。

281 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 15:38:04 ID:6t4XnpQi
自分はkontakt2+CCC(約7万)だけど、そんなに突き詰めて打ち込み
する気はない上、kontakt2のVSL縮小版や豊富なエディット機能など十分満足。

まだ買って間もないけど、Orchestral Colours、Smart Violinsは確かにフレーズ集。
>自由に作曲したスコアを、オケ音源としてCCCを使って鳴らす
確かにこの観点では不必要だけど、レガート機能が夢のまた夢だった時代に
なんとか叶えようとしたのでは?と推察。実際気合入れて使えばそこそこ使い道はありそう。

あとSONAR関連だと、まもなく出るSONAR6で「AudioSnap」でオーディオをMIDIみたいに
かなり自由に扱えるようになる上、V-VOCALでフォルマントなどいじりながら使えば
可能性は確かに広そう。(ただしめんどくさそうでもあるんでやらなさそうな気もするけど)

282 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 15:39:31 ID:aLyFugAk
>>276
お、GPOありがと。うむむ。く、苦しいっすね。
GPOではここらへんが限界なんだろか。
あるいはもう少し念入りな打ち込みで良くなるんかな?

白玉中心でピアノの背景とか、完璧オケ再現ではない使い方なら
生きるのかな?と想像したりした…。

283 :冬の舞姫の人。:2006/11/15(水) 16:30:33 ID:C+JhjcXI
>>267
うほっ!!これすげえww

打ち込みとは思えないですね。


284 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 16:53:38 ID:x7wM31SY
自分はQLSO銀持ちなんですけど、オケ物では無くロック、ポップスだったら
金では無くCCCで十分ですかね?

285 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 16:58:35 ID:zEFwO51Q
http://www.yonosuke.net/u/6d/6d-10460.mp3
春が2つでてたんでSynfulでも鳴らしてみた。

286 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 17:10:38 ID:n8C5r+Cq
仕事雑w

287 :279:2006/11/15(水) 17:16:07 ID:bFoxXQ7r
>>284

既にQ銀を持ってるのにCCCを新たに買う意味はあまりないと思うけど..
アドオケのサンプルはやはり時代の音。どうせ買い足すなら現代的な
ライブラリのほうがいいのでは?

>>281
>レガート機能が夢のまた夢だった時代に
>なんとか叶えようとしたのでは?と推察

まぁそういうことだよね。なんとか生っぽさを表現しようと。
というもののSmartVnのが汎用的なフレーズとも思えないし..?

こういうのを使いこなすということは、ライブラリに入ってる
おいしそうなフレーズを使ってそれがうまく活きるような曲を
逆算して作るということでしょ? それがうまくできれば
フレーズ集も価値があるし、この板の住人のメジャーな要求
(作曲したい・オケシミュしたいとか)からするとちょっと
すれ違うのようにでもあるし。

>>280
>SmartViolinって単音も入ってるっぽいんですが、
>SONARについてるV-Vocalで自由自在にストレッチしたりしたら

うーん。裏技?としてはアリと思うけど、純粋なMIDI編集と違う
次元の操作が増えると作業が大変なんじゃ.. そのSonarなんか
のピッチ/ストレッチ機能がすばらしくMIDIライクな操作が
できるのならばいいのかな。知らないでそこはゴメン。

288 :276:2006/11/15(水) 18:37:55 ID:gY7xwQMP
>>287
参考までに、、
ttp://www.crypton.co.jp/jp/ni/download/peter_siedlaczek_ccc_new_englishv002.pdf
最後の方でSmartViolinsのフレーズにどんなんがはいってるんか見れるっぽいです。

あと、
ttp://www.crypton.co.jp/pdf/AdvancedOrchestra.pdf
の右下に、「! このコレクションの最大の特徴は『トゥルー・レガート』プログラム。」

・・・ってあるけど、これもレガートで弾いた音集っぽい風に書いてあるし、
結局真のレガートはVSLとかシンフルじゃないと無理なのかもー。

やっぱり、オケ音源は体験版がないから、結局使い勝手や出音っていうのは
自分なりの確認はできなくて、レビューや憶測になってしまうから、そこが難しいよね。


289 :279:2006/11/15(水) 21:07:36 ID:bFoxXQ7r
>>トゥルー・レガート』プログラム

アドオケのUpgrade'97で追加されたサンプルのことね。

これは、intermediateっていう種類のサンプルを使って、
先行する音と次の音とのを短くオーバーラップさせるよう
打ち込むと、legatoっぽくつながって聞こえるようになる..
ってこと。

intermediate sampleとは、要するに動いてるフレーズに
含まれる音から、その中頃だけを切り出したもの。
ふつうのワンショットのサンプルには全ての音に
アタック成分が入ってるけど、このintermediateでは
アタックを削ってあるので、これをくっつけて配置
するとギコギコ感はある程度回避できる。

似たようなことはGPOでもやってる。ただしあれは
別サンプルを使うわけじゃなくて、ペダルを踏んでる
間は、普通のsusutainのサンプルから頭を削った音が
ベタベタ続くようにしてるだけかと。

290 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 23:46:36 ID:aLyFugAk
>>285
なるほど〜。ありがとう。
synfulはどこかHっぽい、ぬるり感ないですかね?嫌いじゃないけど。
お試し期間以降購入には至らなかった理由なんだっけな…。

プラチナをポンと買えるなら悩まないコトなんだろうか。

291 :276:2006/11/15(水) 23:57:17 ID:gY7xwQMP
>>289
むちゃくちゃ詳しいですね。ありがとうございます。
なるほど〜そういう方法も考えられますね。

>>290
楽器の再レコーディングおわったみたいですよね。ぬるり感がどうなるんでしょうね。
クラリネットとかめっちゃ好きなのですがね〜。

292 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/16(木) 03:37:01 ID:3LqxVWTM
>>941
なんで、そんなに否定的なんだよ
DTM=全部打ち込みじゃなきゃなんて10年ぐらい前の感覚だし、
俺はギターから音楽に入った者だけど、やればやるほど打ち込みでギターをなんて面倒くさくてやってられないって思ってくる。


それになんで、ギターを弾くことを薦めてるかっていうと
ストリングスやドラムなんかと比べて、ギター(特にエレキ)は録るのときの手間はめちゃくちゃ楽。
あと1ヶ月もいじってればコード弾きは簡単にマスターできるし、楽器の値段の安さ(中古なら余裕で1万以下で買える)、
それに比べて、打ち込みでギターを再現するのはめちゃくちゃ面倒な事。

たとえばクラッシック、オーケストラ系のDTMのスレで、打ち込みなんかせずにフルオケで録った方が全然リアル!っていうなら
俺でもスレ違い、アホか!って思うけど。

確かにRealGuitarのクオリティの高さは驚いたし、アコギのセッティングが面倒くさいときは、あれで代用してる時もあるよ。
結局は、生と打ち込みの良いトコ取りしてる。


それにギターを打ち込むうえでもギターやってる人の話は参考になるんじゃないのかな。
だからギター弾きはどっか行けみたいな空気はどうかと思う。


293 :292:2006/11/16(木) 03:38:27 ID:3LqxVWTM
すまん、誤爆った。orz

294 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/16(木) 03:38:52 ID:m24GWopU
ワロタ、確かにスレ違いです。

295 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/16(木) 10:10:09 ID:Ll+GrhVI
QLSOの金を購入しようと思ってるんですが、
ttp://www.soundsonline.com/だとXPもせっとでかなり安いんですけど、
クリプトンで買うメリットってどんな所ですか?
みなさんならどちらから買いますか?
変な質問ですいません。

296 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/16(木) 11:03:16 ID:b6Q2iQvt
日本語でやり取りできるしEWはディスク不良での返品 てのが結構ある
ある程度英語出来るならクリで買うメリットは特に無いので本サイトのがお勧め。

297 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/16(木) 12:05:07 ID:3CpphCE+
この値段ならオクで売ってる新品と大して変わらんな・・・

298 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/16(木) 14:45:01 ID:ApuWd26O
GPO使ってるけどどうも弱ベロシティに弱い気がする

299 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/16(木) 15:58:17 ID:d7akuo51
>>296
レスども!
そっちで購入してみます!

300 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/16(木) 18:55:00 ID:n0R0S75j
>>291
ほう。再レコーディング知らんかったよ。楽しみに待ってみるわ。

301 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/16(木) 19:16:26 ID:9kcbdXUJ
>>298ベロシティレイヤーが組まれてないから仕方かい。

302 :279:2006/11/16(木) 20:10:01 ID:OHDJbwh4
GPOの一部のサンプルはベロシティには一切反応しないってのがFAだったか。

303 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/17(金) 06:06:09 ID:QSBb4Enh
俄然Opus1&2が欲しくなってきたんだけどこれってやっぱりギガスタ持ってないとダメ?
Kontakt2でも使えるなら即購入してもいいんだけどなぁ…。

今OpusのためだけにGS3買うのは微妙だし、GVIもいつ出るかわからんし、どうしたもんか…。

304 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/17(金) 06:31:01 ID:xa4JakPJ
2005.11.17 全Horizonシリーズ製品に対してKontakt 2用のプログラム・スクリプトが公開された。
2004.12月 VSL Horizonシリーズ全タイトルに対して、KONTAKT 1.5フォーマット/Mac OSX版、HALion 2/3フォーマット/Mac OSX版が公開された。

305 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/17(金) 07:10:55 ID:citxT72k
>>304
知らなかった・・・。トンクス。

306 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/17(金) 23:58:53 ID:jNfx2XX9
このスレ的にはやっぱもうハードで生音系は時代遅れ?
一時休止してて始めたいと思ったんだけどPCのスペックに自信が無い…

307 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/18(土) 00:48:15 ID:RCmHEWiz
オレもちょっと聞いておきたいな。
詳しい人、ハードの良いトコ駄目なトコ、
良い機種イマイチな機種、語ってくれろん。

308 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/18(土) 01:45:57 ID:O0kmtm9r
サンプルのサイズがでかくなった今日このごろ、
ハードじゃ無理がありすぎ。

309 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/18(土) 01:52:22 ID:WUb0OxFE
>>306
俺も同じ感じ。
S6000数台のまま進化無しw
VSLを試したいがまだ買えない><
ハード用ネタは音が古くて苦しいっす。
それなりな打ち込み方で何とかギリギリ商用レベル、
とか言っても強がりだなw

310 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/18(土) 22:25:01 ID:WchH0G9P
VSLも3年たてばそこらに溢れるのかな
QLSOも氾濫しているし

311 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/18(土) 22:26:11 ID:QgCkv8jX
あのクオリティの音源なら氾濫して当然だと思うよ俺は
特に問題なし

312 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/21(火) 23:52:55 ID:E/e5res7
クラシック曲以外ならVSLの方が良く耳にする。

313 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/22(水) 00:52:31 ID:6cIhF8Iw
たとえば?

314 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/22(水) 01:14:54 ID:Z3GnFLdR
ビートルズ

315 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/22(水) 13:11:03 ID:omj2Uz3c
無茶言うな

316 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/22(水) 20:54:48 ID:Clw/Dhd0
亀レスでスマソ
>>267は消えてたけど>>268は聞かせていただきました。
いいね!しかも1GでQLSO XPを使ってるとはwww
動くのか、、、。とさえ思ったw

デモうp乙でした。
>>267は聞けなかったけど、スレを読む漢字では
クオリティー高かったみたいだし、Eastwest(Soundsonline)に送ってみればいいのに、、

317 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/23(木) 11:29:12 ID:HeAXcVUO
【曲名】幻想交響曲『冬の舞姫』より第3楽章「神々の怒り〜天地崩壊」
【URL】http://dtm.e-nen.info/src/up0291.mp3
【演奏時間】4:55
【形式】MP3/128kbps(4.5MB)
【使用ソフト】SonarLE/Miroslav Philharomanik

オーケストラの本買って勉強中です。でも、展開のつけ方とかよくわかりません。
音圧稼ぎすぎました…(反省)。

よろしくおねがいします。

318 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/23(木) 12:30:43 ID:TKkLSl3A
自作曲聞いてよスレのフリー音源だけのオーケストラ聴いてしまうとねぇ・・・・
金はあっても(ry

319 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/23(木) 13:04:53 ID:MR/629ix
つーかオーケストラルのみのあの曲を聴いてしまうとね・・・

320 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/23(木) 13:36:06 ID:E9AZ8oi/
>>317
展開のつけかたは楽式とバリエーションの勉強をするといい。
とりあえずは、ソナタ形式で何曲か練習してみることをお勧めする。

321 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/23(木) 15:28:28 ID:vNVx7Bjn
>>317
15年くらい前のゲーム、ファーランドストーリーを思い出した
当時はSC88だったけど、おんなじ様な響きになるんだね

322 :317:2006/11/23(木) 16:30:42 ID:wXu3iVZ/
>>318-319
…。

>>320
ソナタですか。辞書で調べると何やら3部形式のようですね。
ちょっくらCDなんかも聴きたいと思います。ありがとうございました。

>>321
ファーランドストーリーってどんなんですか?
シミュレーションで、「やー!やー!」とか言いながら戦うやつ?('A`)…。

なにはともあれ、聴いていただいただけでもありがとうございました。

323 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/23(木) 16:53:22 ID:hfzBtFga
うpありがとうございました

324 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/24(金) 00:24:24 ID:Bei8+jNB
EWQLSO Gold XPなんですが、QLegatoというのがちっともレガートになりません。
マニュアルには「Just Play」程度しか書かれてないし、発音数を32から1まで変えてもレガートになりません。モノシンセみたいな不自然な感じになります。
VSLのPerformance Toolのようなレガートにはならないものなのでしょうか?
ノートの他になにかCCとか入れる必要あるのでしょうか?

すいませんが教えて下さい。

325 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/24(金) 00:35:14 ID:KYk/cGPr
結論から言うと出来ません
VSLのパフォーマンスツールとはまったく違う
詳しくはたりとらスレでどうぞ

326 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/24(金) 01:35:46 ID:XDh2Sogt
ん〜と、オクでQLSO銀購入したいんですけど
アクチベートの変更ってスムーズにできるもんなんですか?

327 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/24(金) 02:35:16 ID:pPIUc3++
>>326
折れ、QLSO売ったことある。次のような流れになる。

まず、売る人が先にNIへにアクティベート情報の削除を申請する。
削除されてから、買う人と商談をする。
売買成立したら、買った人は新品と同じようにインストール、アクティベーションをする。

アクティベート情報の削除が済んでない中古は使えないから買うなよ。

328 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/24(金) 08:09:15 ID:ws/cwN11
>>326
>>327じゃないけど、中古で買ったことはEastwestにサポートを受ける時とか,
Eastwestの公式フォラームに絶対書きこまないこと。
まぁそんなことはしないと思うけど、念のため。バレたら、即ユーザー登録削除されるから。

329 :326:2006/11/24(金) 18:53:57 ID:p1MwS37G
レスどもです。。
アクティベートって、なんか3回以上ハードウェアの変更をした場合
連絡が必要らしいんですが・・・え、英語で・・・?

330 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/24(金) 18:58:47 ID:iAeYK9kB
>>329
もし、日本語版なら、Cryptonに電話したらやってくれるんじゃない?
っていうかそれくらいやってくれないと、高めの料金払って代理店通して買ってる意味ないしね。
無理なら、送りたい文章をここに掲載してくれれば翻訳するけど?
もちろんExciteなどの自動翻訳は使わない。あれ使うと意味不明な文章になるし。

331 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/24(金) 20:10:44 ID:gU2Ew/Tj
>329
俺もう5,6回アクティベート変更してるけど、全然大丈夫だぞ。
以前のをディアクティベートする履歴が残るだけなので、無問題。

332 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 10:07:47 ID:PTH2ZhPu
オケヒットが入ってる音源を探し中です。

なんかいいのありませんか?

333 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 10:25:24 ID:ki9+NgQj
オケ系の曲を耳コピしてるんだけど全然わからん
総譜買って打ち込んでいくだけでも勉強になるかなぁ

334 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 10:49:36 ID:RphVIxEu
ポップスとは違うぞ。譜面は命だから買って来い
クラシックなんて嫌いだ っつうなら映画音楽やゲームとかのでもいい。
譜面見て音を聞かないとオケサウンドは全く身につかないぞ
逆に聞いてなんとかなってる奴は相当才能があると思うけど。

335 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 12:49:41 ID:ki9+NgQj
>>334
クラシック、ゲーム音楽大好きです
映画音楽は全然わかりません
クラシックの総譜はタダで手に入りますけど
ゲーム、映画音楽の譜面って出版されてるんですか 見てみます
盛り上がってるとこがすごいごちゃごちゃしてて全然コピれないですね

336 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 12:52:37 ID:/x2+Aqoh
>>328
EWは垢BANされちゃうの?
クリプトンはやめてくれって言ってきた程度だったが…

まあEWもクリプトンも、うちから買った人以外メンドー見ないって姿勢なのは当然だわな
誰から買ってもNIがメンドー見てくれるからどうでもいいけど

>>329
Spectrasonicsの話じゃないの?
NIは特に制限はない

337 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 15:56:03 ID:EHDAeDWh
>>335
ゲーム音楽の総譜は売ってるの見かけないなあ。
ドラクエあたりならブラスバンドとかで演奏頻度高そう
だから、その筋のお店で取り扱っているかもね。

映画音楽のスコアなら、メジャーどころは海外の通販
でわりと入手し易い。ただしビックリするほど高価だよ。

338 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 16:05:03 ID:tpyXRK37
ミミコピする才能もないやつは諦めろ
氏ね

339 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 16:18:37 ID:ObNGIXtr
クラシックのオヌヌメの総譜を公開している場所教えて欲しい

340 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 17:03:48 ID:tpyXRK37
>>339は在日

341 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 17:24:24 ID:wMv3rcdA
楽器屋に売ってるから買って来い。
紙のほうが頭に入りやすいと思うし。

342 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 19:08:13 ID:ObNGIXtr
じゃあとりあえずPomp and Circumstanceでも買いに行くかな。。

343 :267:2006/11/26(日) 00:53:37 ID:2aiOhBzZ
レス下さった皆さん、本当にありがとうございます。
情報以外の書き込みは助長かなと思ってROMしてましたが、
予想以上に好意的なレスいただけて、ものすごく励みになりました。

ちょっと今仕事が立て込んでいるので何も情報提供出来ないんですが、
もし何でしたらQLSO関係の宿題?でも出しておいてもらえれば、
ヒマな時に自分の練習を兼ねてやっておこうかな、と思います。
あまり手がかかるのはちょっとアレですが・・・

今のところ>>270 の木管と金管?

344 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/26(日) 02:25:56 ID:B3/X7WlZ
>>342
Pomp and Circumstanceは一番ばっかり有名だけど他にも良曲揃いなんだよね。
5番をDTMでコピーしたくて総譜を手に入れたんだけど、ヒマなくてやってないなぁ・・

345 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/27(月) 16:55:10 ID:Y2F6LwT9
ところでみんな、ピッチはどうしてる?

346 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/27(月) 17:49:45 ID:O+Jmwz74
ところでみんな、エッチはどうしてる?に見えた。


347 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/27(月) 18:59:45 ID:d1wYmssi
そう言われるとエッチについて語りたくなるけどご無沙汰だったのでやめておこう

ちょい高めの方がオケぽいのかな、やっぱ

348 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/27(月) 19:06:55 ID:BJ9V2cEv
全体のピッチはともかく、作るときに細かく音程とってる人っているのかな?
確かに作ってると平均律に違和感を感じるんだが、だからといって
この領域に手を出すほどの勇気もない・・・orz

349 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/27(月) 19:08:43 ID:BJ9V2cEv
やるとしたら、(曲にもよるが)メロディをピタゴラスで、和声をできるだけ純正に・・・って形でいいのかな?

350 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/29(水) 00:55:04 ID:CM6aF/Zn
QLSO専用ノートを購入しようかと考えてるんですが、
QLSO金+XPをそこそこ快適にノートで動かすのっていけますかね?
どれぐらいのを買えばいいんだろ。

351 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/29(水) 01:46:08 ID:3fSzQ49G
>>350
作る規模にもよるけど、ノートは絶望的と思ったほうがいい。

数トラックつくってバウンスの繰り返しが苦でないなら
メモリを積めるだけつんで、そこそこいけるんでないかい


352 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/29(水) 02:04:49 ID:ebp/3ODh
>>350
金は無理だと思った方がいい。
銀やGPOはRAMに納められるくらいの容量になるようになってて、
ノートでも”もしかしたら”可能かも。<全部RAMにロードした場合。
DFD使うならやめた方がいい。

353 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/29(水) 03:36:24 ID:CM6aF/Zn
>>351,352
レスありがとうございます!
ノートはきついんですね。。
バウンスでやりくりするなら今と変わらないので今のまま頑張ってみます。

354 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/29(水) 04:17:43 ID:ebp/3ODh
どうしてもノートを使いたいのであれば、音源は外部のデスクトップ、もしくはラックマウントPCに任せて、
ノートでシーケンサーのみ走らせて、音源からの出音を取り込めばよくね?
デスクトップは別の部屋とかに置けばうるさくないと思うよ。
まぁ、外出先で使うとなると無理だけど。

355 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/29(水) 09:50:34 ID:fJp7tcH/
外付けHDDとサウンドカードと十分なメモリさえあれば十分いけるんじゃね?

356 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/29(水) 13:56:52 ID:na19V7Id
Receptorに金搭載して使用おられる方いらっしゃいますか。
使用に不都合が無いかお伺いしたいのですが…。

357 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/29(水) 15:14:25 ID:7RsrYNEN
>>349
その方法でひどく唸る箇所をいじってくだけでもずいぶん違う。

358 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/29(水) 21:29:23 ID:rEMnR80b
>>356
ここでReceptor使ってる人は少ないんじゃないかな。
KVRとかで聞いた方がいいと思うよ。あそこだとReceptorに関してはけっこうレスもらえるかも。

359 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/29(水) 21:42:11 ID:na19V7Id
>>358 ありgとうございます

360 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/30(木) 22:24:00 ID:8mnln7xZ
愚問だけど
PLUGSOUND PROでオケ曲を作ったことがある人っているかい?
あれちょっと触ってみたけど、
バイオリンからバスまでのトレモロ、ピチカート、スピッカートがソロ、フルで収録されていた。

音的にはイマイチだったがなんか適当なオケ曲として使えそうかなと思った。

361 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/01(金) 08:24:19 ID:qCV10slK
>>360
それだけじゃすくないべ?

とりあえず、ff/f/mf/pp/p/mpの収録もキボン。

362 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/01(金) 12:25:37 ID:MWWw/8he
適当なオケ曲て言ってるじゃん。ww

363 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/02(土) 01:46:20 ID:G3o2nE+F
>>361
ぶ〜〜〜ぶ〜〜〜

364 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/02(土) 10:01:17 ID:KmdOjof+
ぶひぶひ

365 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/02(土) 13:32:41 ID:A7wOXgFI
クチュクチュ・・・アフン

366 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/02(土) 14:44:10 ID:ZERFMsP7
スケールチューンが自由にできるオケ音源ってどれですか?
プリセットじゃなくて。たいがいできるのだろうか。。。

367 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/04(月) 03:55:59 ID:mziqiPqD
菅野よう子のサントラって全て生なの?
いやジャンル的にシンセ必要なのはおいておいて、オケ系や民族系も一部は生ではないとしたら
どんな機材使っているのか知りたい・・・

368 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/04(月) 13:32:48 ID:n9F8/mdq
電話して聞いてみたら?

369 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/04(月) 13:48:30 ID:3SJ74jHj
>>367
基本は全部生。あの人、生じゃないと嫌がる。

370 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/04(月) 16:29:21 ID:ij6y9aT1
えろーい!

371 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/04(月) 16:42:53 ID:mziqiPqD
>>368
番号よろ

>>369
そうか…。まあアニメ系はサントラもそこそこ売れるし予算も降りるよなあ。
あのレベルのコンポーザーでシンセで音楽作るってことは残念ながらないんだな・・・

372 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/04(月) 22:47:27 ID:piHhBEC1
>>371
ttp://www.grandfunk.net/top.html
MAP,CONTACTあたりに番号あるよ

373 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/04(月) 23:26:23 ID:4rdxAHER
vieena、値段からして期待してDEMO聴いてみたんだが、
これほど高価な音源でも出だし聴いただけで打ち込みの音だって
バレちゃうんだな。

生と遜色ないレベルになるのは何年後だろうか。

374 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/04(月) 23:56:17 ID:ChSexx+0
再現しやすいと言われているピアノですら本物の演奏には程遠いのだから、
ストリングスがたどり着けるのだろうか?
ソロ・ストリングスなら、あるいは……いや、無理か。

375 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/05(火) 00:56:07 ID:vpntCLO2
再現しやすいのはパーカスだな

376 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/05(火) 01:05:52 ID:+Ka0LqQr
やはり究極的にはオケ一人ひとりのブレを
コントロールするとこまで行くんだろうかね?
あるいはより簡潔になって行くかな。
どっちにせよ長い過渡期な気もす

377 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/05(火) 01:35:14 ID:pso2Y53S
オケの打ち込みが生に到達する日なんて来るのかどうかも怪しいもんだが

378 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/05(火) 01:56:57 ID:gEzHx0qb
どう考えても来ないだろ

379 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/05(火) 02:14:03 ID:aZZ5u01s
生オケの再現という態度で臨むかぎりは限りなく近づくことはできても到達するのは無理だね

380 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/05(火) 10:57:04 ID:7pa4IY+2
打ち込みする人が、ひとりひとりの演奏家と同程度の経験を積んでないと、
その域の演奏をするのはムリだと思う。

381 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/05(火) 14:20:11 ID:uzGKlgwU
サンプルかモデリングかどっちが生き残るんだろうね。
サンプルは容量的に限界が近いけど・・・・

382 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/05(火) 15:03:04 ID:iJcgPInf
>>380

打ち込み用にmidiホルンとかmidiトロンボーンとか出てくれると個人的に嬉しいw

383 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/05(火) 15:35:25 ID:7pa4IY+2
ラッパ型でMIDI出力できる機材はあるよ。

384 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/05(火) 17:22:42 ID:VaVd5vyS
多分技術的な問題よりも買う人が少なそうってのが壁だな

385 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/05(火) 17:24:09 ID:zMaMtrEs
>>381
サンプリングはどんどん袋小路に向かう気がする
用意されていない音はどうごまかしたって結局再現できないわけだから
生楽器のいろんな奏法をカバーしようとするとどこまで言っても限りがない

一方モデリングは、ある意味端から本物である事を放棄しているわけで
音のリアルさではなかなか生楽器に追いつけないけど
奏法の多様性の再現はある程度できる
で、サウンドのクオリティがある程度までいったら
音色そのものの再現性より多様性のほうが重要になるんじゃないかな

DTMでのオーケストラ再現ってのは
ある瞬間のサウンドのリアリティを追求するという側面も勿論有るけど
一曲通して再生したときの流れというか、表現の幅を重視すべきだと思うんだ

386 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/05(火) 20:38:25 ID:/Fd0a55O
>>一曲通して再生したときの流れというか、表現の幅を重視すべきだと思うんだ
オケスレらしいコメントですお

>>どこまで言っても限りがない
とりあえずPC性能が向上し続ける限り、
ライブラリも巨大化し続けてくれていいと思う

387 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/05(火) 22:20:55 ID:rJATmE2F
巨大化したら値段もうなぎのぼりだぞ
VSLすら買えてるアマがいないというのに

388 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/05(火) 22:25:53 ID:gEzHx0qb
基本的にサンプリングとモデリングの掛け算になって欲しい。
synfulの方向で音質を向上(例えば24bit96khzとか)&多彩(マイキングなど)
になればよさそうな気がする(単なる妄想+想像だjけど)

今は、サンプリングはCPUはあまり使わずHDDとメモリを酷使、モデリングは
その逆のように思うんで、(今よりさらにリアル感が増すなら)どっちもまあまあ
使う方向に行って欲しい。

389 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/05(火) 23:33:48 ID:rJATmE2F
でもスタジオ録音ってやっぱ金かかるよなあ
基本的にその場で譜面みて演奏って感じだろうし

ゲーム音楽のCDなんかきくとイントロで演奏ミスとかあって凄く萎える

390 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/05(火) 23:51:54 ID:aZZ5u01s
>>389
まあ、ゲームのサントラなんて売り逃げみたいなもんだからねぇ
参加した奏者の名前がクレジットされるわけでもないし

391 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/06(水) 00:59:42 ID:NDkjmXpo
ソロヴァイオリンリアル音源だけを求めてるんですけど
なにがおすすめですか?
とりあえず狙ってるのがミロスタフの
弦楽器ソロのちっちゃいやつなんですけど
どうでしょう????助言ください!!

392 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/06(水) 01:29:32 ID:ve9JQXtB
>>390
物によるよ
まあストリングスは間違いなく一人ずつはクレジットされないが

393 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/06(水) 03:49:33 ID:glYFyDPZ
>>391
ミロスラフはリアルじゃないって何度言わせる気だ!w

ミロスラフは20年近く前のライブラリなので
ヴェロシティレイヤはないですし
アーティキュレーションの種類も少ないです。
非常によく出来たライブラリですが
リアリティという点では近年の巨大ライブラリにはかないません。
別のもんにしてください。


394 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/06(水) 05:22:43 ID:S1BxohbD
コンタックの弦聴き比べを聴くと場合によってはミロスラフいい気がしたけど

395 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/06(水) 09:38:55 ID:d8e4NB0Q
>>393
そうでしたか!!すいません、私クラッシック系音源には無知なもので
それでは、なにかおすすめを教えていただければ幸いです!
>>394
そうなんですか?私混乱します!!私は一体どうすればよいでしょう?

396 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/06(水) 10:06:46 ID:sYCPHIj0
一応Solo Vionlinだけならガーリタンのストラディヴァリが定番ぽいけど・・・
クリプトン行ってデモ聞いてくれば

397 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/06(水) 11:09:11 ID:1NXTDbJs
>>391
国内で来年1月から購入可能な「GARRITAN STRADIVARI SOLO VIOLIN」
(ver.2 のようだ。)

ttp://www.crypton.co.jp/jp/ni/gr_gsvk2.html

398 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/06(水) 11:23:19 ID:etl2AiWH
ストラディバリ持ってるけどあれMIDIキーボードないと全く役に立たない。
マニュアルも全部英語で理解するのに苦労する 。
使い勝手もなかなかくせがあって買ってすぐ使いこなすのは無理だと思う。俺は3ヶ月ほど前に買ったがまだ苦戦中。
とてもまだ実践には使えない。
デモ聞いた感じ使いこなせばなかなかいい音源なんだと思う。ガーリタンの本サイトにたくさんデモがあるから聞いてみ。

ストラディバリは「新しいライブラリを買う」ていうよりは「新しい楽器を買う」て構えた方がいいと思う。
気軽に使えて、尚且つバイオリンだけでいいならxampmeの10番がおすすめ。チェロも付いてくるし。

長々と失礼。


399 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/07(木) 00:56:58 ID:DpcARn7k
ガーリタンのデモきいたんですけどすごいですね!!
リアルタイム演奏という文字に惹かれてしまいます!!
でもどの程度リアルタイムでできるんでしょうね!!とりあえず
来年一月に待てるかどうかわかんないので、
MOTU Symphonic Instrumentか、EAST WESTの銀のやつ
あたりでしのいでみます!!!

400 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/07(木) 03:07:08 ID:7c/C0/st
そうですか!!!リアルタイムだと処理能力喰うのでキツいですよ!!
ひとつのフレーズをいくつかに区切って録音して
あとでオーディオ合成の方が実用的ですよ!!!
MOTU Symphonic Instrumentか、EAST WESTの銀のやつ
あたりでしのいでみてね!!!


401 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/07(木) 12:29:49 ID:OU0VdspE
>ガーリタンのデモ

とりあえず、ムービーデモはリアルタイム演奏だね。
デモのほとんどはリアルタイム演奏で出来そうな気がする。
(てか、打込だと面倒くさそうだ)

402 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/07(木) 14:01:04 ID:3xc6B6uh
>>400
隣に座っている人に!
大声で話すみたいな!!
レスですね!!!

403 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/07(木) 18:07:44 ID:RZLnkl2M
ティンパニのチューニングについて知りたいんですが。
調が変わるとティンパニもやっぱ音変えなきゃダメなんっすかね。
オケ初心者です。うまくはまらないもので…。

404 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/07(木) 18:10:48 ID:RWtkcI3u
>>403
調にあわせてチューニングして複数置く。
ペダルで音程を変えられるが、その後の音程はめちゃめちゃになるから、特殊な場面しかやらない。

405 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/07(木) 21:24:30 ID:oTZ9vDqq
どの程度のレベルを想定して言ってるのか分からないけど
ペダルで音程を変えて自分で合わせられないティンパニ奏者はプロになれない。
というか音大にすら入れない。

406 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/07(木) 21:31:20 ID:S9+WT30I
>>403
古典派(ハイドンやモーツァルト等)の時代ぐらいまでのティンパニは
その曲の調の主音(トニック)と属音(ドミナント)に調律して演奏するのが普通だった。
ロマン派以降になるとそうとも限らなくなってくる。
自分でオケ譜など見て研究するが吉。

407 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/07(木) 21:35:21 ID:8PDpkXCU
>>404
>ペダルで音程を変えられるが、その後の音程はめちゃめちゃになる

んー?? ペダルティンパニは素早く精密に音程作れるよ??
でなければ、何のためのペダルかと。
まぁすごく混み入った踏み代えをするとあいまいになることもあるけど、
少しの休みがあれば次の場面までには修正できる。
特殊な場面どころか、現代曲ではバタバタ踏み代えてるほうがふつー。

>>403
有名曲のスコア読んで研究しましょう。
古典曲では主音と属音の二つ一組がデフォ。
調が変われば、とうぜん音は変えます。

408 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/07(木) 21:46:21 ID:koCdKoTI
>>404>>405も正しいことを言ってるけど
どっちも想定している場面が極端だね。w

ティンパニはライトの光を浴びただけでも
(温度変化で)音程がかわる楽器なので、
奏者は楽曲中で自分の出番がない間は
耳を近づけてひっきりなしに調律を続けている。

ペダルやギアで音程を変えた場合も当然調律が必要になる。
だからペダルを踏む必要があるときは
次の出番までに何十秒かの空き時間があるように作曲されている。
そうでないなら最初から複数のティンパニを用意する。
普通は2〜5個だが、8個という曲もある。
8個あればよほど調性がつぎつぎと変化する曲でもない限り普通は足りる。
つか由来の古い生楽器は半音階に弱いものが結構あるので
オーケストラの曲はなるべく半音は使わないようにするものらしい。
従って、ティンパニも8個で大概は足りるんだそうだ。

以下のサイトがわかりやすい↓
http://www2.yamaha.co.jp/u/naruhodo/17timpani/timpani1.html#1

409 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/07(木) 22:16:12 ID:oTZ9vDqq
よくオーケストラを聴きにいくと
>奏者は楽曲中で自分の出番がない間は
>耳を近づけてひっきりなしに調律を続けている。
場面が多々見られるね。ひっきりなしというより、出番が近付いてきたらだけど。

>ライトの光を浴びただけでも(温度変化で)音程がかわる
まぁ、これはティンパニだけじゃなく全ての楽器に言えることだけど。
叩きながら音程を変えられないティンパニにとっては他の楽器と比べて大きなハンデになるね。

410 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/07(木) 22:27:47 ID:q/PsMj4H
本物の皮のティンパニはなかなか日本で使うのは大変らしいですね

411 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/07(木) 22:48:13 ID:8PDpkXCU
有名曲での用法というと、

固定チューニングで音階的に叩くのはホルスト「木星」の最初のテーマかな。
G-A-H-C-Eを二人の奏者で分けて。あれは全部で6台(3台を二人で)だったと思う。

逆に、全面的にペダルのチューニングで音階を叩かせられるのは
ニールセンの第4交響曲、ポコ・アダージョで、低いFisからEまでの
7度におよぶ半音階的な音程を演奏しなければならない。
もちろん11台使えばwチューニング固定できるけど、ほとんどの
演奏は4台でやってるみたいだ。
(この曲の終楽章、二人で4台を乱れ打ちするシーンは最高の見所)

ただし、ティンパニ6台とか奏者二人とか、はかなり贅沢な要求なので、
気軽に書くと怒られるよw 4台一人てのが一番多いと思う。

あと、有名曲とはいえないけどテーリヒェン(元BPO主席ティンパニ奏者)の
作曲したコンチェルトは一度ソロパートを読み込むといいかも。
演奏家の作曲だから、ちゃんと演奏可能な、かつ技巧的に面白い
要素がたくさん入ってるから、現代的用法を知るにはいいと思う。

412 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/07(木) 22:50:20 ID:qDQ3+jaY
ま 打ち込みの再現だしそこまで追い込こまなくても大丈夫じゃね


413 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/07(木) 22:53:01 ID:8PDpkXCU
ouch

ホルストは
誤>全部で6台(3台を二人で)
正>全部で6台(二人が3台ずつ受け持つ)

ニールセン第4交響曲の終楽章の件は、
合計4台を二人で、ってことね。つまり二人が2台ずつ受け持つ。

414 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/08(金) 01:51:07 ID:dimkP6s0
フルオケじゃなく、
やや小さめの弦楽アンサンブルみたいなのは
みなさんどうやってるんですか?
そういうキットがあったりすんのかな?

415 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/08(金) 02:29:42 ID:N+my+roo
こんなにレスがもらえるとは…。
ティンパニの質問したものです。すごく参考になりました。
こんな初心者的な質問じゃレスもらえないかと思って不安だったけど救われました。
ありがとうございました。

416 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/08(金) 16:36:11 ID:Puemg0jR
もう完全にティンパ(てんぱ)ってるな。

別に笑ってくれなくていいぞ?

417 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/08(金) 21:55:27 ID:m4id5xFG
>>414
最近のヤツには室内楽編成(Chamber Strings)や少数編成のサンプルが存在するのがある。
自分が知っている限りは「HALion Symphonic Orchestra」や「Vienna Chamber Strings」とか。
Vienna は比較高価・大容量なだけあって高品質。

418 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/08(金) 23:13:39 ID:dimkP6s0
>>417
レスありがとう。やっぱりあるんですね。
soloのヤツとかを組み合わせてるのかな?とか思って。

419 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/11(月) 03:03:00 ID:6TL3h09C
ふと思ったのですが、自分のレベルのDTMだと、ピチカートやトレモロは
専用のチャンネルを用意して弦部隊とは独立して鳴らしますが、
現実世界のオケを考えれば、本来は特殊奏法をしてる人の数だけ
奏者が減るわけで…、当然音量や厚みも少なくなるんですが、
そのあたりをシミュレートできる音源ってあるんでしょうか?

420 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/11(月) 14:53:33 ID:BiYhkA4y
基本、奏法はグループ単位だと思っている自分がいるのだが。
たとえばバイオリンがトレモロ奏法で演奏する時は第一バイオリン全体(14人全員)で演奏するのでは?

素人なんで勘違いかもしれないけれど。

421 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/11(月) 14:57:36 ID:gPo64rDB
>>420
それであってるよ。div.で分けたら別パートだし。

422 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/11(月) 15:17:25 ID:lCJcFQfA
>>419はそういう古典的なオーケストレーションのルールを超越した
現代音楽を作ろうとしているのかもしれない。まさに型破り。

オーケストラを使う楽曲はちゃんと勉強して作らないと
単に騒々しいだけだったり単調だったり意味がなかったり
まるで幼女のうんこを無理やり食わされるようなひどい曲に仕上がっちゃうからね。

423 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/11(月) 16:52:57 ID:9bLQpZRF
すごい例えだな

424 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/11(月) 18:08:40 ID:CAZCUcYZ
んー例えば弦五部のうちVn.Iをpizzとかそういうんじゃなくて、
Vn.Iをdivで分けて3プルト位になった響きを収録した音源はあるかってことじゃないの。>>419が聞きたいのは。
マーラーあたりがよくやる書き方だし>Vnをdivで分けて片方が特殊奏法。
特殊奏法でないにしてもタコ五番とかをシミュしたい、と思ったら少人数弦は欲しくはなるんじゃないの。

425 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/11(月) 18:11:46 ID:CAZCUcYZ
divで分けといて〜プルトっつー言い方は不正確だ、失礼。

426 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/11(月) 18:20:28 ID:gPo64rDB
>>424
そういう場合は、音色違いの2パートを使って、同じところを演奏してるときは2つ同時にならすの。

427 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/11(月) 18:52:46 ID:BiYhkA4y
>>426
そうしたら、演奏している人間が2倍に増える。と言いたいのではないかと
Chamber Strings &ボリューム調整が現実的なのでしょうか?(合計人数は合わないですが)

428 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/11(月) 19:25:07 ID:z/VTWJla
どっかのサイトでdivの音量について書いてた所があった気がする。

429 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/11(月) 20:55:31 ID:Oha2ashc
実際の曲でそういう場面があるんだから
CDとスコアを入手して音量バランスなどを研究するのが一番早いと思うんだが。
理論上は演奏人数が倍になっている状態でも
ベロシティやエクスプレッションを調整すればどうにでもなるし。
要はどう聴こえてくるかってことでしょ。

430 :419:2006/12/11(月) 23:11:55 ID:6TL3h09C
えと要するに、皆さんが弦部隊シミュレーションする場合は、
最早「ストリングス」の1チャンネルでシミュレートするのではなくて、
第一第二 ヴィオラ チェロ コンバスで5チャンネル使用している訳ですよね?
で、弦達演奏と特殊奏法が併走する場合は、特定の弦部に特殊奏法をさせると…

431 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/11(月) 23:31:23 ID:KqvKOenv
素直に好きなピアノ曲を片っ端からオーケストレーションして練習したほうが
上達すると思うんだけど。
それでなくてもオケ未経験者がオケを書くと滑稽な事を書きがちなんだから

432 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/11(月) 23:37:35 ID:lCJcFQfA
それどころか、キースイッチのない音源の場合、
第一ヴァイオリンだけでも6チャンネルくらい使う。
レガート、ポルタート、デターシェ、スタッカート、ピッチカート、トレモロ。こんな感じ。
これが、第1、第2ヴァイオリン、ビオラ、チェロ、(必要なら)コントラバスのそれぞれに。

433 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/11(月) 23:38:57 ID:t8lXVohZ
>>431
そりゃそうだけど419はもう少しクラから遠い印象を受けるが?
まずはスコアを見なよ、と言いたい。

434 :419:2006/12/11(月) 23:47:05 ID:6TL3h09C
スコアやパート譜からmidiに起こしたことはないです
とりあえず今までストリングスしか使った事無かったので
勉強しなおしてきます
ありがとうございました

435 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/12(火) 00:14:29 ID:USEPAQFj
Midiおこし初心者におすすめの曲ってあります?
ブラームス交響曲1を起こそうと思って譜面見たら
知らない記号いっぱいでした


436 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/12(火) 00:16:45 ID:8wBJodNi
なんかさ、midiのまえに、適当な管弦楽法の教科書でも見たほうが良いんじゃないのかね>初心者諸君

437 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/12(火) 00:17:54 ID:PnnL2cRG
>>435
威風堂々マジオススメ

438 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/12(火) 01:23:24 ID:KZeyRDh/
あと、オケを聴きにいくのもいいよ
スピーカーからのまとまった音の塊じゃなく
一つ一つの楽器として音を感じることができるしね

439 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/12(火) 06:34:51 ID:uoZgoS8z
>>430
> 「ストリングス」の1チャンネルでシミュレートするのではなくて、
> 第一第二 ヴィオラ チェロ コンバスで5チャンネル使用している訳ですよね?

パートごとにトラックを割り当てないと動きが見えにくくて
編集が大変でしょ?
てか、各パートにばらばらの強弱の表現をさせようとしたら
1トラックでは絶対ミリ。
弦五部をシーケンサの5トラックで作るのは基本で、
複雑な曲では必要に応じてもっとたくさんのトラックを
割り当てるべき。(DIVされている場面とか、奏法が
頻繁に変わる場合とか)

MIDIファイルを公開してるサイトもあるから、人の作った
データを参考にしてみるといいかも。

440 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/12(火) 10:45:06 ID:vRle1sZc
>>439
自分は今まで1ポート前提で作曲していて、まだ複数ポート導入すらできてませんので
(ある程度まとめてオーディオ化すればいいかもしれませんが)、
弦で5チャンネルも使うこと自体考えられなかったのです。

Midiですが、正直、自分はそれほど他人のmidiを漁る方ではないのですが、
Microsoft GS Wavetable SW Synthの1ポートでも聴けるように簡略化されていたり、
また、ハチプロ程度の音源を使っている方ですと、弦部は49:ストリングスにされてる方のみなんですよね…
それ以上に打ち込みに凝る方ですと、当然VSTiなりを使ってますから、midiではなくて、
mp3で公開という感じで…というわけで、すいません、midiで今まで弦を5つにわけて
鳴らしている人は見たこと無かったので、とても参考になりました。

441 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/12(火) 11:17:47 ID:aYVuizVQ
>>435
やるなら好きな曲。ただ、楽譜が読めるようになってからのほうがいいと思う。

442 :420:2006/12/12(火) 14:01:28 ID:yVhD9/VJ
>>440
ゴメン。勘違いしていたよう。いわゆるマルチティンバーDTM音源の話だったんですね。
SC-88 シリーズやSD-90 シリーズの No.49 Strings なら気にするだけ無駄に近いかと。
もし気になるのならこの期に VSTi (& DAW) を導入してはいかがでしょう。
「ガーリタン・オーケストラル・ライブラリ」なら安価(約3万円前後)ですし、
バックに鳴らす程度なら必要最低限の音質だと思います。
(SC-8850 などの No.49 Strings : と比べるのは失礼なぐらい高音質ですよ。)

443 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/12(火) 14:11:45 ID:NwbXhQqH
このスレ住人はStringsパートが5ch/5trで済む人はおらんと見た

444 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/12(火) 15:30:51 ID:9xv9PDcs
もしオケシュミでなく自分で弦アレンジやるんなら、
vl1〜2パート、vc1パート、バス1パートでもいいかもね。


445 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/12(火) 16:13:26 ID:7BjMunbe
全部トラック分けて作ってたら、総トラック102になってた。
更に複数の音を重ねるから、150チャンネル超えてるw。

446 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/12(火) 19:09:08 ID:Cao+6VKY
>>443
まぁプログラムチェンジができればそれで済むだろうけど、
それでもサンプルの場合もPCM音源の場合も、音を重ねたりするからなぁ。

447 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/12(火) 21:42:54 ID:LBSubavw
一回だけ、オーケストラの曲作った事ある。
最初にスコアをちゃんと書いてベタ打ちで音聴いて修正し、スコアに随時メモを加えていった。
それからスコアを参考に1パートずつリアルにする為に音を重ねたり色つけたりして音を決めた。
手持ちの機材環境がショボイので決まったパートからwaveにまとめていって
トラックを増やさないようにした。

ただのオナニーなうえ、完成してみると特に素晴らしい曲でもなく、どうでもいいような曲
であるにも拘らずMP3になるまで半年以上かかった。
面倒臭いからもうやらないと思うww

448 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/13(水) 06:10:48 ID:jtUcMPKC
その作業から何か得るものはなかったのか?

449 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/13(水) 10:52:57 ID:yz85g5hM
曲の流れや音の組み合わせ、全体の構成が解ったんじゃね?
オケ譜の打ち込みが一番勉強になるとおも

450 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/13(水) 12:09:03 ID:Y4bdyQiW
>>440

> 自分は今まで1ポート前提で作曲していて、まだ複数ポート導入すらできてませんので
> (ある程度まとめてオーディオ化すればいいかもしれませんが)、
> 弦で5チャンネルも使うこと自体考えられなかったのです。

いや、1ポート16チャンネルでも、ベタ打ち起こすだけなら十分と思うよ。
2管編成のオケなら、こんなトラック計画で

01 フルート
02 オーボエ
03 クラリネット
04 バスーン
05 ホルン
06 トランペット
07 トロンボーン
08 チューバ
09 ティンパニ
10 パーカッション
11 ハープ
12 第1ヴァイオリン
13 第2ヴァイオリン
14 ヴィオラ
15 チェロ
16 コントラバス

ほら足りた。

451 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/13(水) 15:09:12 ID:yz85g5hM
ベタじゃないと各パートがが

サスティンサンプル
アタックサンプル
レガート
トリル
弦ならピツィカート

とかなって際限なく増えるけどな。

452 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/13(水) 20:11:26 ID:Q/qUMD1S
>>451
低レベルライブラリ乙

453 :440:2006/12/13(水) 23:06:17 ID:KsLhCMtp
丁寧にありがとうございました。
実はまだハチプロ程度で作曲しておりシーケンサーもVST2.0が扱えないので、
初心者程度の打ち込みしか体験したことなかったのでとても参考になりました

divやキーチェンジだの使った打ち込みはまだ体験したことないので、
これから有名曲などの楽譜を参考に打ち込みし続けて、上のレベルの機材も導入してみます

454 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/14(木) 04:26:03 ID:j0b9pGye
俺はキースイッチにイマイチ馴染めないので
結局奏法ごとにトラック分けてるなぁ

455 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/14(木) 09:12:54 ID:3+0zr/JY
ベタかどうかってのは本質的な問題じゃなくて、作り方しだいだよね。
手間を惜しまずプログラムチェンジする方法をとれば、単純なスコアなら
1パート=1トラックでも難しくないはず。

そうじゃなくて1パートを表現するのに異なるプログラムでレイヤを
組もうとすると(よくやるのは、サスティンサンプルのアタックの
弱さを補うためショートノートのサンプルを重ねる、みたいな)、
1パートを表現するのにも複数トラックが必須ということに。

ただしそれも程度問題で、あまりたくさんのトラックにパートを
分解すると今度は全体の管理が難しくなるよね。パートの
パラメータを各トラックにコピーコピーw すごく非生産的な手間だ。

456 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/14(木) 10:47:57 ID:4mNReqmm
結局自由にオケを鳴らしたければ指揮者になるのが一番、と

457 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/14(木) 12:57:13 ID:GcnYUU/l
>>455
プログラムチェンジでアーティキュレーションを変更できるライブラリって具体的に何ですか?

458 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/14(木) 17:25:00 ID:0t8cCxmA
>>456
北朝鮮みたいにいい加減な指揮でも忠実に守ってくれるオケがないとダメ。

459 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/14(木) 17:42:34 ID:8Q2piONS
>>456
友人指揮者を見る限り、プロなのに練習はサボる、本番以外は手抜きする、演奏より異性ばかり気をする、
ドロドロの人間関係を現場に持ち込む、ソリスト志望だから自分以外興味ない…、
そういう人間ならではの問題が多々あって、まったく自由になんてならんようだが。

460 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/14(木) 17:48:26 ID:vLsEbIxj
>>456
指揮者のことなぞ、全く知らんようだな。いかにもDTMerらしいレス。

461 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/14(木) 18:43:40 ID:xk5BXNzY
しかも達観気取りw

462 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/14(木) 19:47:13 ID:dhd1fD3X
モーツァルトの全作品の楽譜無償で公開
ttp://musicmaster.jp/news/archives/2006/12/14-165046.php

463 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/14(木) 20:17:51 ID:GcnYUU/l
>>462
海外ではP.D.の楽譜製作プロジェクトなんかがあったりするけど
日本では珍しいね。

464 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/14(木) 20:37:06 ID:ivhmSLcW
>>463
海外ですよ。全曲、ってのは珍しいですけど。

465 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/14(木) 20:38:23 ID:3+0zr/JY
>>457

汎用ライブラリをサンプラーに読み込めば、ロードした順に
プログラムナンバーが割り当てられるのでそれは自由自在..
という話じゃないとして、

近頃の、サンプルプレイヤーソフト込みのオケ用ライブラリでは、
いろんなアーティキュレーションを含むサンプルのセットをロードして
アーティキュレーションをキースイッチで切り替える方法が増えてる。

Garritan Personal OrchestraやQuantum Leap SYMPHONIC ORCHESTRAが
そうだし、Vienna Symphonic Libraryでも初期からGigaSamplerの
キースイッチ機能を積極的に使ってた。

詳しくはググって調べてください。

466 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/15(金) 01:52:13 ID:RozlFUi7
>>462
すばらしいですね。
この楽譜のPDFからMIDIに変換できないものかな。

467 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/15(金) 14:26:29 ID:XWS0LOtx
>>466
印刷してなんとかかんとかスキャンでMIDIを使う

468 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/15(金) 23:35:05 ID:rhVkEoZa
10年くらい前、ヤマハがそんなの出してたなあ。
認識あんまり良くなくて、手動で手直しがめんどかった。今はマシになってるのかな。


469 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/15(金) 23:43:08 ID:4MoZj+pN
定番はスコアメーカーだろ

470 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/16(土) 09:38:17 ID:yUewDdsR
そんな機械的方法でデータ化することにどんな意味が..
音程はだいたい正しく入るとしても、デュレーションはメタメタ、
ベロシティはベッタリ。
それに音源によって同じデータに対しても反応の仕方は千差万別、
サンプルによるアタックのばらつきを吸収しようとするだけで、
結局打ち直し。

だいたい、スコアのデータ化が面倒なんて人に緻密なMIDI編集が
できるとは到底思えない。ベタ打ちよりも、その後の作業
(音楽表現寄りの操作)のほうがずっと手間が多い。

ただ音を聞きたいのならCDのほうがいいし、
曲について知りたいのなら手弾きするよりないです。

471 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/16(土) 14:59:54 ID:EQFRcuyV
PDFよりMIDIデータの方がコンピュータからは扱いやすいじゃないか。
検索とか統計処理とかだよ。鳴らすこと目的じゃなくて、楽譜のデジタルデータ。

472 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/16(土) 16:40:30 ID:yUewDdsR
>>471
>検索とか統計処理

へー、ほんとにそんなことするの?
音楽学の人はたいへんですね〜
(てかパターン検索による分析とか音組織の関係図表の作成って
ちょっと古い研究スタイルだよね。流行ったのは10年以上前か。
ぜひ新しい手法で取り組んでください。)


…それにしても自分で手入力したほうがいいぞう。
(そんなにOCRデータを信頼できるのなら結構だけど)

473 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/17(日) 13:04:18 ID:CPpy57AD
一番エミュレートが難しい楽器ってやっぱストリングスなんかねえ?

474 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/17(日) 13:42:02 ID:Tj5EQi7U
完全にエミュレートするっていうことは
奏法を完全に再現するっていうことだから
打ち込む人間がすべての奏法について熟知している必要があって
習得に最低8年は要するといわれるヴァイオリンが
一番難しいというのもさもありなんだ。

今みたいにすべての楽器を鍵盤楽器の文法に置き換えているうちは
エミュレートなんて土台無理な話なんじゃないだろうか。
っていうか、そこまでリアルにしても打ち込む手間が増えるだけで意味ないって感じ。
ベタうちでいいんだよベタうちで。

どうせほとんどすべての曲は消費されるだけのものなんだし。
リアルとか考えるのは芸術家になってからにしようぜ!

475 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/17(日) 13:42:04 ID:l8oyHPcx
弦ものはギターもストリングスも甲乙つけがたいと思う
とにかく情報が沢山付加できる楽器ほどシミュレーションは困難

476 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/17(日) 13:58:19 ID:3H1oaN8l
弦楽器は鬼門だねー確かに。

477 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/17(日) 14:38:37 ID:G4j5QBit
個人でオケを演奏、録音は無理なのは分かるから、オーケストラを打ち込みでというのは理解できるが、
ギターを打ち込みで再現しようと四苦八苦してる奴らは、滑稽にしかみえない。

478 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/17(日) 15:14:38 ID:MA/qyvmD
intelマックでやってる人って音源何使ってるんですか?
音源買おうと思ったら対応してるのがmotuしかなくて
intelってこんなにも選択肢すくないのかな?
それとも対応してなくても動くとか?
Complete Classical Collection欲しかったのに・・・

479 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/17(日) 15:24:33 ID:Tj5EQi7U
intelMACはブートキャンプでWindowsXP動かせるんだから
音源は山ほどあるでしょ。

480 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/17(日) 16:23:38 ID:CPpy57AD
まあ確かに今のDTMってキーボードでやっているから、
それとかけ離れた弦の表現はいまいち追いついてないかもね
もっとも鍵盤以外の打楽器は割といい線いっているとは思うのだが。

481 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/17(日) 17:29:34 ID:xpx470iA
>>478
KONTAKT

482 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/18(月) 00:18:24 ID:yLbf6USG
>>477
クラシックギターは、毎日10時間練習してるプロでもなかなか完璧な演奏ができない楽器。
世界で5人しか演奏できないって言われてる曲なんてのもある。
それをふまえても、同じことが言えるかな?

483 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/18(月) 00:41:24 ID:69L7eK1C
>>482

そんなに勉強しても完璧な技巧に到達できない楽器なのに、
技巧を理解してない素人がその演奏を再現しようと取り組んでも
よけい無理では?と言ってるんでしょ。

例えるなら、自力で歩いたことがない人が、機械に歩き方を
教えるなんて想像できないでしょ? できの悪いアニメみたいな
うそ臭い結果になるだろうね。ぎこちなかったり転びまくったり。

なかなか弾けないから機械の助けで再現したい、という要求は
一応理解できるけど、すれ違った議論だよ。

484 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/18(月) 00:42:28 ID:hDAOcrJ8
言えます

485 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/18(月) 01:38:21 ID:jxvKVGrh
>>482
技巧じゃなくて人数・費用の問題だろ。あほくさ。

486 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/18(月) 01:55:45 ID:YActsL2l
表現内容つう意味では有名ピアノ曲をどう仕上げるかなんてのも
おっそろしいもんがあると思うがの

487 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/18(月) 12:21:06 ID:CeoMPYa4
新しいライブラリ買ったので練習up。相当アラ目立つけど勘弁してね。
6年ぶりアップ。やっぱ、このスレにあげるのは勇気いる。。

http://up2.skr.jp/src/up5615.mp3.html

7M強。パッヘルベル-カノン

488 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/18(月) 13:44:12 ID:S7kUNYU0
CCCかな?いいっすよ。

489 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/18(月) 17:33:09 ID:hZ+r4YZk
どうせ大半の曲は高校生でも出来るようなバッキングパターンを繰り返すだけなんだから
>>477の言うとおりだと思う。
ほとんどの人は超絶技巧のギター曲なんてどうせ書けないし、書こうとも思わないだろ?

ベタうちでいいんだよ。必要ならちゃんとスタジオミュージシャンとかに演奏してもらえばいいんで。

490 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/18(月) 19:16:25 ID:FGf4uKyb
Symphonic Orchestraでyahoo検索をしたら一番上に工房のサイトが出やがった。
http://search.yahoo.co.jp/search?p=Symphonic+Orchestra&fr=top_v2&tid=top_v2&ei=euc-jp&search.x=1


491 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/18(月) 20:18:58 ID:Dx33rXbY
【音楽】ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの全楽譜をHPで公開 印刷も可能
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166438746/

こんなのが。

492 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/18(月) 20:31:52 ID:U3PhzogB
とりあえず何でもGoogle → とりあえず個人晒し
とはどうしようもない厨房だな

493 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/18(月) 21:50:56 ID:gVPSxIiM
はぁ?

494 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/19(火) 04:23:18 ID:e2A2N4CC
ひぃ!

495 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/19(火) 09:15:48 ID:Yd4tTWas
>>492
不思議とよくあることだな

496 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/19(火) 09:28:56 ID:fbf0ypw6
へぇ

497 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/20(水) 00:54:32 ID:LKpI34zX
>>489
>どうせ大半の曲は高校生でも出来るようなバッキングパターンを繰り返すだけなんだから

本気で言ってるんだとしたら、無知にも程がある。

498 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/20(水) 01:05:32 ID:sUaH50Kh
ここに居る住民は打ち込みに何使ってるんだ?
サンプリチュードはあるので、MIDI作成用に二、三万のソフトを探してるんだけど

499 :498:2006/12/20(水) 01:07:21 ID:sUaH50Kh
あ、譜面入力なんだけどいいのあったら教えてくれ。
XGワークスあたりか?

500 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/20(水) 01:08:31 ID:7UhKsdpL
最低限、ジョン・ウィリアムスとパコデルシア、
日本人だと福田進一と荘村清志ぐらいは聴いたうえじゃないと、
クラシックギターを語る資格はないと思う。

501 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/20(水) 01:34:55 ID:aVrVHqO2
ならニュルンベルクのマイスタージンガー全曲全パートを暗譜してからでないとオケ作る資格ねぇ とか言うぞw

502 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/20(水) 01:44:12 ID:JYiFdV4m
>>500みたいな痛い人は気にするな。

503 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/20(水) 02:21:32 ID:oP6KB7RI
>>489が言ってるのは「おまえらが作曲するような曲は」ってことだろ。
裏返せば高校生にはとても出来ないようなバッキングパターンの曲を作れる奴は
MIDIなんかでちまちまギターを再現したりしねーで自分で弾くんじゃね?って話だな。

よって俺も>>477を支持。MIDIでギターを再現しようとしている奴は滑稽。
あと>>483も支持。素人が打ち込みでどうにかできるような楽器じゃない。
ループサウンドでも使っとけ。あとはVirtual Guitaristとかな。

つかリアリティ出すためにしこしこ無駄な時間を使ってる暇が合ったら
新しい曲を作るなりギターを練習するなりしたほうが有意義だろ。

504 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/20(水) 02:44:21 ID:tTCqM1fP
>>501
四部作全部の方が威圧感があって良いと思います。

505 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/20(水) 11:09:10 ID:QXpPQa89
>>497
>どうせ大半の曲

ってのはポップス系の曲のことをさしてるんでしょ、
ギターを打ち込みで再現しようと四苦八苦してる奴らは……
てのは最初からその趣旨じゃない?
クラギ自体滅多に使わないし、「してる奴ら」なんて例にあがるほどもいないでしょ。
クラシックスレだが、そう考えると筋は通るでしょ

>>503
そうかね?
弾けなくても変態パターン作っちゃうけどな
元々打ち込み野郎だからかな。


506 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/20(水) 11:35:10 ID:nzmQJFaK
>>500
なんでパコがクラギなんだ、と突っ込むやつはいないのか?

507 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/20(水) 11:50:45 ID:ETHBLGHD
>>506
クラシック・ギターを聴くやつはほとんどいないんでしょ。
Virtual Guitaristとかループとか言ってるやつもいるぐらいだし。

508 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/20(水) 19:28:04 ID:bDKVRyyE
Miroslav Philharmonik を 1.0 -> 1.1 にするパッチがリリース。
http://www.ikmultimedia.com/Main.html?MainPage.php

変更点:
 - Mac OS X Universal Binary support
 - Standalone version
 - Improved load time when loading instruments
 - Improved MIDI CC realtime performance
 - Search functions reliability improved
 - Improved Audio Units multichannel support
 - Software based authorization system, USB iKey not required
 - 1.1b (Windows version only) Sounds Updater now updates "23 Violins" sections

   WinXP  37.2MB  |  MacOSX  37.4MB



509 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/20(水) 19:47:45 ID:suuUO2Du
>>447
俺は頭の中でなってる音をそのままリアルタイムで弾いて入力してる。
ただ、頭の中で鳴ってる音を再現するのがなかなかできない、、、orz

510 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/20(水) 22:15:19 ID:vSROBA3c
>>507
福田の鼻息くらい知っとるよ

511 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/21(木) 01:11:11 ID:OulmGTEP
Miroslav Philharmonik
ドングルじゃなくなったのか?
なぜだろう?
なにか、不具合があったのかね。
ドングル移行するソフトは数あれど、
辞めちゃうとは・・・
なんか、逆行しているな。

512 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/21(木) 11:28:31 ID:Ze2Z6+Un
グールドのうなり声と福田の鼻息を打ち込みで再現する方法を考える。

>>511
ユーザーから使い勝手が悪いと言われたから。

513 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/21(木) 13:43:23 ID:FQM+iMs+
チェリビダッケの唸り声も再現してくださいw

514 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/25(月) 14:06:39 ID:2TwcsDlS
HSOユーザー、俺の他にいる?

515 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/25(月) 14:47:12 ID:yqx3T3eP
そういえば全然話題に上ってないなHSO
QLSO銀以上金未満な、
ちょっと中途半端なポジションが災いしてるんだろうか。

516 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/25(月) 16:12:03 ID:lRig3e/W
ポジションって値段?

517 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/25(月) 19:42:01 ID:fgcV6uCz
>>514
HSEなら昔使ってたが、ひたすら重かったのを覚えている。
ハリオン3になってずいぶん改善されてるんだろうな?

518 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/25(月) 20:17:51 ID:2TwcsDlS
>>516
俺はアカデミック版(3万5000円)だった。
7万出すならもうちょっと楽器が欲しい。

>>517
弦は重くて読み込みに時間がかかる。
メモリはちゃんと2GB積んでるけれど
金管と同時に鳴らすのは無理だね。
他の楽器となら8〜10パートいけたかな。
レイテンシーは20msに設定して使ってる。

519 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/25(月) 20:19:59 ID:pTUSHwJa
どうせ後で生に差し替えんねんからええやん。
軽いシンセないしサンプラーで。

520 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/25(月) 21:04:35 ID:HvR37+Mp
オケを生で差し替えられるとは豪儀なり

521 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/26(火) 01:50:50 ID:6XcB9kJm
オナニーにはオナニーのよさがある。
「あとで生で差し替えるから」というのとは別の快感だよ。

522 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/26(火) 20:50:53 ID:CubdQRVT
なんでこの板はすぐ下ネタの例えが出て
しかもそれが絶妙に当たってるんだかねwww

523 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/26(火) 21:25:30 ID:1OfEXCiJ
ポップスのアレンジでのオーケストラ音源だと何を使えばいいでしょうか?
やはり手軽なところで、Orchestralですか?

524 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/26(火) 21:31:32 ID:Y9eE2Uvo
ビブラートの掛からないバイオリンってあります?
どれも白玉になると勝手にビブラートが掛かって困ります

525 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/26(火) 22:57:16 ID:C+VbDg5w
>>523
近い値段ならGPOのほうがいいんじゃマイカ

526 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/27(水) 01:10:16 ID:+b7qU/Yz
GPOとMOTUで迷ってます。
率直にどっちがいい?
ストリングスとコーラスのリアルさをもとめてます。

527 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/27(水) 02:05:57 ID:iYByBCY9
>>524
ある。
具体的な音源の指定がないので、
自分の欲しいライブラリに入ってるかどうかは、
HP見るかメーカー・販売店に質問するといい。

528 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/27(水) 20:08:19 ID:e1EdqttQ
あまり今までてきてないけれど、
クリプd系の
Complete Classical Collection(総合オーケストラ音源)\39,900前後とか
STRING ESSENTIALS(ストリングスアンサンブル音源)\54,600前後とか
LONDON SOLO STRINGS(ストリングスソロ音源)¥48,300前後とか
使っている人います?

529 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/27(水) 21:20:45 ID:B8/vknJM
クリプトン系ってなんだクリプトン系って。

530 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/27(水) 21:35:37 ID:6+jM7kCn
クリオネ系とプランクトン系の中間

531 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/27(水) 23:38:46 ID:SmdA4bsG
クリプトンって鉱物じゃなかったっけ?
スーパーマンが苦手だったあの緑の石。
あれからできてる音源だよ、きっと。

532 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/28(木) 01:51:19 ID:mY5pr7Dx
>>524
アドバイス、ありがとうございました。

533 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/28(木) 21:30:13 ID:EN3PPlvU
>>528
普通に使えるんじゃないのかなぁ〜?
STRING ESSENTIALS持っているけど、
クラシックじゃなく、至って普通にオケに混ぜるのなら、充分だとおもうけどね。
でも、ここの住人は、耳肥えている人多そうだから、評価低そうな気がする。
サンプル音源は金がかかるよね。
ここの人達みたいに、高い値段の音源を買う余力も
使いこなす弦のスキルもないから、詳しい事はわからないが・・・
実際に弦演奏する人達の意見があればいいよね。

534 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 03:18:21 ID:P0k7gXpy
あくまで演奏する立場から言えば、だけど
まともなものなんて一つもないですよ

535 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 10:03:11 ID:zQ10grEJ
>>534
それ言っちゃおしまいだべ。

でも言い方は悪いけど、今時の大容量音源なら
一般の人達は騙せる希ガス。
作り手であり奏者であるようなここの人は騙せないだろうけど。

536 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 11:58:56 ID:CvWid7KE
一般の人間がどういった範囲に人を指すのかは知らないが、
別にクラシックを聴かないような人たちはEDIROL オーケストラルレベルでも区別しない。

537 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 12:31:01 ID:RO5LALWJ
ズバリ答えていただきたいのですが、オーケストラ系に向いてるDAWって何ですか?
本格的に始めようと思うのでわりとプロ使用のやつで、楽譜(スコア関連?)機能の渋〜いやつ教えてください。よろしくお願いします。

538 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 14:05:36 ID:OcQ5HX4q
FinaleのGPOで遊んでみれ

539 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 14:15:07 ID:jWLcfk9G
クラに接点のない奴らに「オケに使われる楽器挙げてみて」って言ったら

・バイオリン
・抱えるでかいバイオリン
・フルート
・クラリネット
・でかい縦笛みたいの
・トランペット
・グルグル巻きのトランペットみたいの
・サックス
・ドラム
・ピアノ
・トライアングル

こんな感じじゃね?
生楽器と電子音を聞き分ける耳を持ってるとは思えない

540 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 14:32:46 ID:xi3n0aAW
というかそれはクラ以前に音楽に接点ないんじゃないのか?
俺はクラシックなんて数年前まできかなかっけどシンセと生音の区別ぐらいつくぞ

音圧からして違うしフレーズごとの表現力も端的に違うしな

541 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 14:37:20 ID:jWLcfk9G
>>540
音楽に接点がないって言うか、JPOPしか聞かない層って言うの?
ギターの音はギター、ピアノの音はピアノって信じてる人達

コンピューターで音楽作ってるなんて考えもしない人多いよ

542 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 15:21:26 ID:XDcKqemS
>>541
確かに。
更に言えば、音楽は聴くものであって作るものではない、という人が大半。

543 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 16:19:21 ID:2bYM7jW6
ツァラトゥストラはかく語りき

544 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 16:53:05 ID:zFe/MWrv
打ち込みオケは生演奏に近づけようとするよりも
シンセの音なんだと割り切った方が良い音になる。
機械的でも要点さえ抑えていれば演奏は面白くなる。

545 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 19:43:21 ID:RwPl1qXh
それは「クラシック、オーケストラ系のDTM」なのか?

546 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 19:52:06 ID:CS67Kq/K
シンセなら区別できるけどサンプラーだと必ず区別できるという自信はない

547 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 22:04:00 ID:zFe/MWrv
>>545
例えば、世界的に有名な指揮者がSC-88proで打ち込んだ交響曲のMIDIデータと
その辺の学生が有名な楽団を指揮した演奏のCD、どっちの価値の方が高い?

音がリアルなのにこしたことは無いけれど、それ以前の問題もあるということ。

548 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 22:09:04 ID:R2hASlbe
地位と名誉か

549 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 23:40:58 ID:4UE9CLS8
・・・普通に後者だろ。

550 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/29(金) 23:46:32 ID:OcQ5HX4q
世界的に有名な指揮者が88proで打ち込むなんて奇跡は考えられないだろ。
ある意味そっちの方が価値あると思うぞw

551 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/30(土) 00:26:55 ID:MZ6Q+kR3
昔さぁ、アナログのレコードからCDになるとき、こんな狭い帯域じゃだめだ。
CDじゃ空気感が伝わってこないとかって音楽ファンから言われてたけど、
結局レコードは廃れた。また、MP3なんかで満足できるやつって耳おかしくね?
とかって言われてたけど、iPodが流行ると誰もがMP3で音楽を聴くようになって
CDの売れ行きが落ちつつある。

こんな状況下でオケは本物じゃないとなんて言ってるやつは、また時代に
取り残される。時代はお手軽にすばやく、安くだ。音質なんて言ってるのは
人口のほんの数%。

552 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/30(土) 00:44:02 ID:6dfTYz9c
音質の話なの? 表現力の話じゃなくて

553 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/30(土) 00:46:50 ID:307IBbAy
そんなの一時的なものだろ。メモリ容量は増加の一途なわけだから
だんだんハイレートのmp3やapeみたいなものが選択されるよになる。
1テラが携帯できるうになったときに、100万曲持ち歩いて聴くなんて
アホなことやんないだろ。

554 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/30(土) 00:54:49 ID:NAB2Vu3n
このスレの住人って、所謂オケシミュと作曲どれくらいの比率なんだ?
いつ見ても全然話が噛み合って無い気がするんだが

555 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/30(土) 00:56:33 ID:KPGZQrbs
>>553
でも実際は、音質放置して動画コンテンツにシフトしようとしてるじゃん

一般人は現在のmp3の音質に満足してる
そんな一般人にしてみれば、生オケだろうがシンセだろうがどっちでもいいんだよ

今mp3に満足してない人達は、CD普及期にレコード聞き続けた人種と同じような人達じゃない?

俺は、一部を除くポータブルオーディオは、薄っぺらい音質そのままに、ネットやカメラ、ビデオ、ケータイと完全に一体化したマルチメディア機器になると思う
もはやオーディオじゃない

556 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/30(土) 01:02:45 ID:KPGZQrbs
結局、オケ音源の必要性は作り手のインスピレーションの良質化に収束していく物だと思うよ

聞き手のためよりも、作り手のための質向上だと思う

557 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/30(土) 01:22:15 ID:6K5O17A+
後者だと思う人がいたのか・・・

本物のオケでも打ち込みのオケでも重要なのは抑揚、
具体的には全体・部分の音量のバランスや速度の変化。
例え、それが制作者の機械的なロジックに則ったものだとしても
ベタ打ちの元データにもたらす影響は音源を変えるのよりも高い。

558 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/30(土) 01:22:34 ID:rNphwqiA
ここは画家ではなく塗り絵師が多い。
それはそれで別にいいんだ。
創造のためのリスクも努力もかけていないのに画家気取りで
自分の言葉のように過去の大作家の発言をコピペする塗り絵師は嫌だ。

559 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/30(土) 01:48:04 ID:NAB2Vu3n
「オーケストラを打ち込む」目的や目標を定義しないまま
方法論だけ語ってる感はあるな

560 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/30(土) 01:50:25 ID:rNphwqiA
「目標と目的」によって優先順位や妥協点がまるで違うよね。

561 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/30(土) 02:34:19 ID:o9PKSV7K
一般人にしてみれば一般人にしてみればってべつに音楽に興味もない一般人向けの音楽作ってる人の集まるスレじゃないでしょここ
いろんな人がいろんな目的できてるんだから勝手な価値観の限定をしてつまらん説教すんな

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)