2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

通信技術系の会社の研究室ってたくさんあるんかい?

1 :anonymous@ 214.szk.freecom.ne.jp:02/03/14 22:16 ID:YOk9tsg2
今大学1年なんだけどどーしても研究室に入りたいもので・・・。
なんでもいいんで教えてくんさい

2 :anonymous@ M020132.ppp.dion.ne.jp:02/03/14 22:39 ID:sII6GYl6
2ゲット

3 :ちちんぷいぷい:02/03/14 22:56 ID:???
>>1
おめーなんか入れねえよ
そんなとこはドクター以外およびでないんだよ
それにな、今国内のネットワーク業界は
斜陽なんだよ
あと数年待ちな...
で、ねっとわーくの何やりたいんだ
ルータいじり?サーバ管理?
セキュア?なんだ?


4 :anonymous@ p4026-adsao01kyotmi-acca.kyoto.ocn.ne.jp:02/03/14 23:29 ID:eOsz8FWj
>>1
何を研究したいの?

5 :ちちんぷいぷい:02/03/14 23:37 ID:???
>>1
とりあえず、Zebra理解してから
出直せや

6 :ねた:02/03/14 23:49 ID:???
無差別モードにしてとなりの人のデータを受信したいですっ☆

7 :ちちんぷいぷい:02/03/15 00:19 ID:???
>>6
パケットアナライザ入れれば誰でも他人のメール見れる
お試し版のシェアウェアならそこらへんに転がってる
これ、またの名を、すにふぃんぐ

8 :anonymous@ 220.szk.freecom.ne.jp:02/03/15 00:32 ID:y8MpnbOa
あ、誰も取り合ってくれないと思ってテレビ見とったスンマセン。
サーバー管理がやりたいっす。
ドクターか・・・行けるかわからんが狙ってみるか・・・。
マスターでは無理です?

9 :  :02/03/15 00:42 ID:???
サーバー管理なんかやりたい奴は研究所にはいらないと思うぞ。
まず、行きたいではなく、何を研究したいか、自分は何なら絶対に
負けないと言うものを持て。そして、業界の研究者と交流をしてみろ。
でも研究よりもビジネスの方が絶対俺は面白いとおもうがな。

10 :ななし:02/03/15 00:50 ID:???
企業の研究室の鯖缶をやりたいの?なら、その企業の
情シス部にでも入ればいい。研究所と名のつくくらいの
施設を持ってる会社なら、管理専用の子会社とか、いっそ
外部企業に管理を委託してる場合もありそうだ。

小さいところなら、そこの勤め人(研究者)が兼任で管理
してるところも、まだまだ多いでしょう

11 :   :02/03/15 00:55 ID:???
鯖缶で研究室?噛みあわない・・・
研究がしたいの?それとも鯖缶したいの?どっち?

12 :名無したん。:02/03/15 10:05 ID:68v5kET9
鯖缶って、面白いかな…。
パッチあてるために止めたくなっても止められない
という地獄が。いやねぇ、メンテしたくなって日程
決めても、前日になって呼ばれて、仕事忙しいから
今回は中止してくれなんていう人、多いんだよ。

結局、正月と盆休みにしか出来ないという罠が。

13 :ちちんぷいぷい:02/03/15 18:41 ID:TXPn2xZ3
サーバ管理のどこに魅力感じるの?
Win200もしくはLinux、ソラリス信者
それともOracle?
すごく地味だと思うけど
というかネットワーク関連というだけで
見た目は派手で内実は地味地味地味

14 :anonymous@mikaka.com:02/03/15 23:54 ID:mjjXRJzJ
まさかさぁ >>1 の逝きたいところって武蔵野通研とかじゃ
ないの?、NS犬とか・・・。

どー考えてもむりちゃう?

15 :つうけんくらぶ:02/03/16 00:18 ID:gz/1qdIO
>>14
そこはマスターで十分


16 :NS研ソルジャー(マスター):02/03/16 00:33 ID:aBAXF3cX
NS研はほとんどがあほです。
GLレベルが特にあほです。

17 :うんぴ:02/03/16 01:34 ID:YIhrPo8D
シスターですが・・・

18 :マス、たー:02/03/16 01:52 ID:???
国の内で悩むよりも海の外に出ましょう。
ただし、海の外では言葉でのハッタリが効きません。念のため。

19 :anonymous@teleway.co.jp:02/03/16 13:59 ID:QkUA6FeQ
後は上福岡にある KDDI 犬かな・・・、キャリアの研究所。


20 :ちちんぷいぷい:02/03/16 15:43 ID:4hVpRP/v
ん...とある某国内通信メーカNのあるかたは
しりこんばれーで旗揚げして、惨敗したが。。。
海の外はW酢鼓の優秀などろっぷあうと組でも
思い通りにならんから。。。。
ん。。。。。どうでもいいか。。。

21 :_:02/03/16 15:50 ID:OkYCc2HF
それを言うならspin out でしょ。
drop outじゃ落ちこぼれ。

22 :アイス冷たい:02/03/16 15:57 ID:4hVpRP/v
>>21
英語おた、うるさい
なら、10^600を英単語一つでなんという?
ジョン・レノン空港かくいい!!!!

23 :anonymous@att.net:02/03/16 16:04 ID:aZJjr2za
通信といったらベル研、これ埼京!。

24 :スズ○ムケオ:02/03/16 19:46 ID:0KdbbwuH
>>16

えぬえす研の阿呆加減なんとかならないの?
えーえす、ぴーえふも逝ってよし!!

25 :nobody:02/03/16 21:17 ID:ajMgOQxA
私の卒研より恥ずかしいような論文を、堂々と電気通信学会誌に
載せているのは、恐れ入ります。

26 :アイス冷たい:02/03/16 21:37 ID:4hVpRP/v
>>23
るーせんと?
あの自己陶酔の集団?

27 :anonymous@att.net:02/03/16 22:37 ID:iMImIH+c
>>26
バカモン、ノーベル賞がゴロゴロいるんだぞ。
トランジスターを作ったんだぞ。ファイバー関係の
特許も一杯。

どっかの IN がどーたらという研究室と一緒にすな。

28 :親切な人:02/03/16 22:39 ID:???

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

「高性能ビデオスタビライザー」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

29 : :02/03/16 22:48 ID:???
とりあえず、1はまだ先が有るようなので
アダプティブアレイの研究をやると良い
第3〜4世代携帯、無線LAN、ITS、何にでも
適用できる技術だから
通信技術は上位のレイヤに行く程「天才的な」
センスが必要になる
ハードに近い程研究は地道にやればそれ相応の
結果は出せる
特にワイヤレス関係の技術はまだまだ開発すべき
項目が多いから1にはお薦めだ
まあがんばれ

30 :線無しさん:02/03/17 00:35 ID:WxPE/vDj
「デムパ野郎」っていう言葉があるくらいだから
ワイヤレス分野はまだまだ研究の余地があると思われ

研究のセンスって、デムパと紙一重かもしれないね(w

31 :アイス冷たい:02/03/17 02:21 ID:dQNd2u+c
>>27
だから、それが自己陶酔
なかなかちゃんと具体化できない
特に最近。。。だから大量の首切り、るーせんと
のーべる賞は江崎さんとか、ベドノルツとか
ここの人上げたらきりがない
でもそれらは発表時は基礎研究。。。

32 : :02/03/17 04:21 ID:3YD++4B0
そもそもさぁ、>>1 は何を研究したいの?

それがないのにあーだこーだいっても無意味。

33 : :02/03/17 06:57 ID:Oqds3OMd
英語もしっかりやっとけよ。
internet-draftもRFCも英語だぞ。
20みたいになたらあぼーんだぞ。

34 :  :02/03/17 11:30 ID:???
>>32
8で鯖管やりたいって書いてるじゃない。

35 :GMN-CL:02/03/17 12:22 ID:d0KnAAtn
PF研まじうざ
GMNCLって知ってる?

36 :   :02/03/17 13:57 ID:3YD++4B0
>>29
>通信技術は上位のレイヤに行く程「天才的な」
>センスが必要になる

レイヤって?、比喩的な意味じゃなくて?
IPとか作った先達はめちゃくちゃ頭が良かったと思うんですけど?
変なことを学生さんに吹き込まないように。

いろんな意味で頭がいるのは勧告とか RFC とかそうゆー類のモノを
作れる人間でしょう。IETF とか ITU とかでディスカッション
出来る人間。技術力、語学力、政治力、折衝力、あらゆる才能が必要。
タダの論文書きはこの中に入らないので注意。インプリだけやっている
人間はそれまで。


37 :anonymous@ p1246-ipad01kyoto.kyoto.ocn.ne.jp:02/03/17 17:21 ID:pw6a66XS
>>27
トランジスタってたしかフェアチャイルド社が最初じゃなかった?
世界初4ビットCPUは設計者がビジコンの島さんで乗っ取ったのはアメリカのインテル
こんなの技術者の常識じゃない?

38 :anonymous@ p1246-ipad01kyoto.kyoto.ocn.ne.jp:02/03/17 17:23 ID:pw6a66XS
>>1
ハードウエアテレパシーを一緒に研究しない?


39 :27:02/03/17 21:18 ID:pESY0NAb
>>37
ショックレー【William Bradford Shockley】
アメリカの物理学者。ベル電話研究所で半導体を研究。バーディーン・
ブラタン(W.Brattain 1902〜1987)と共にトランジスターを発明。
ノーベル賞。(1910〜1989)

40 : :02/03/17 21:28 ID:E4fB3AGC
俺と物理層の接続実験しませんか?
もしよろしければ俺の彼女も一緒で。
ハァハァ…

41 :スズ○ムケオ:02/03/17 23:01 ID:4ii3TnNU
>>34

てか、その前にこいつの目標って

> 今大学1年なんだけどどーしても研究室に入りたいもので・・・。
> なんでもいいんで教えてくんさい

ってことなんだろ。だったら、パパとママの期待を裏切らないように単位を取って
3年待てば、贅沢言わなきゃどんなとこでも「研究室」って名が付くところには
入れるだろうよ。目標達成!!




42 :     :02/03/18 01:22 ID:yqN9hTXF
>>41
わたっしゃの時代じゃ大学の研究室の鯖管は偉かったモンだけ
どな・・・。モザイクとかネスケを入れるたびに感謝されたけど。
今じゃどうなの?

43 :大学院生@4月から就職:02/03/18 05:04 ID:Z9DY8TNn
>>42
あんまり偉くないと思います。
ネットに繋ってメールやWebが使えるのは今や当然のことだし、
クライアントはほとんどWindowsなので
ほとんどのソフトは厨でもインストールできる。

ソース消しちゃった、なんとかならない?
と泣き付いてくるやつのためにディスクイメージからファイルを
吸い出してやったことはあるけど、尊敬されたのはこの時だけだったな。

44 :43:02/03/18 05:55 ID:???
というわけで、>>1 へ。
サーバ/ネットワークの管理やりたいなら >>41 のいうように
ちゃんと単位とって研究室に入ってください。
>>43 のようなこと書いたけど、別に管理者が不要になったわけじゃない。
「当然」のことがちゃんと出来てるためには管理者が必要。
大抵どこの大学の研究室でも管理者は不足気味だから
やる気を見せればやらせてもらえるよ。

45 :42:02/03/18 14:24 ID:eu2Q/UrO
でも研究室レベルの鯖缶じゃ何のスキルにもならないと
思われませんか?

識者の方、そのへん解説してください。

46 :ftp:02/03/18 15:49 ID:???
研究所じゃないけど
ネットワーク監視のやったことあるものとして
RFCは原文のまま、さらさら読めるように、ネットワークの世界は
速度が物凄く速いので次から次えと新しいプロトコルやら
何やらが生まれては廃れ、生まれては廃れするので
そのスピードに慣れることが必要かと
サーバ管理ならLinuxがあれば串管理とかはWebAnalyzerとか
MRTGとかでいろいろできるし、SNMPD入れれば、
MIBやTRAP採取もできる。大手ISPでもMRTG使ってるとこは
多いので、MRTGはやっといて損はない
お金があればOpenView、でRMONについても調べるとか
でも、これらは研究レベルの話ではないから、研究となると
やっぱりネットワーク関連の新しいプロトコル考え出して
それ用の専用ソフト開発とかになるのですかね。。。
わかりません
逝ってきます

47 :42:02/03/18 18:27 ID:???
>>45
それはそうです。
研究室レベルじゃシス管の真似事でしょうな。
それでも、3年間管理者やってきて、
rootとして最低限のことはできるようになったつもり。少なくとも
他の何もやってこなかった同期の新卒
(話聞くとほとんどのヤツはそうなんだよなあ。一応大手通信関連企業なんだけど。)
よりは一歩前にいるとは思っています。
怠けてるとすぐ追い越されるだろうけど。

この業界で研究というなら、
上位層なら本当に学部時代からコード書きまくってるヤツ
という印象があるし、そもそもこんなとこで質問してないと思われ。
俺の知人でそういうスゴイのがいて、WIDE方面(?よくわからん)に逝ってしまった。
ま、>>1 は学部1年だそうだから、がんばればまだなんとかなるんじゃないの?
俺はなれなくて先述のような有り様だけど。
デバイスなんかの下位層は学部での経験による差は
出にくそうだね。

48 :47:02/03/18 18:30 ID:???
ごめん俺42じゃなくて43ね。

49 :42:02/03/18 22:34 ID:eu2Q/UrO
KとかDとかゆー会社の上福岡を語れる人ここにはいないの?

50 :獣管:02/03/18 22:52 ID:???
ラボ企業と一般企業のrootは、求められるスキルが若干異なります。
どちらも出来る人は神だと思います。

51 :love:02/07/07 22:28 ID:???
運用管理はできて当然で、その上で新規性の発案とその実現が求められる。

52 :anonymous:02/09/16 23:10 ID:m26/fhDt
小金井はどうよ?

53 : :02/09/27 03:46 ID:nWiPHxJK
>>1 がドクターになるころには通信関連企業はNTTもKDDIも研究所壊滅状態だと思われ。
本業に未来が無いからな。

54 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

55 :( *´∀`*):02/09/28 02:26 ID:???
ドクターまで出ればどっかの研究所入れるでしょ。
まだ一年でしょ。モチベーションが続かないと思われ。
CRLとかまわりがのんびりしててよさげかも。

56 :フェロー:02/12/10 20:25 ID:???
研究室こもっていれば下手な社会人より自由になるじゃねーの?


57 :15M:02/12/11 21:06 ID:UDoyVrb/
来年から通研にお世話になります
NSかPFかASを考えているのですがアドバイスきぼんぬ


58 :anonymous@ FLA1Aaa116.hkd.mesh.ad.jp:02/12/12 01:13 ID:gvrfFNl6
武蔵野通研かな?
もうあそこも終りだね。
新ノードからIPになると思うけど、NSPアクセスとか
難しいだろうな。。


59 :山崎渉:03/01/15 22:30 ID:???
(^^)

60 :たまごやき:03/02/27 23:09 ID:UTXIU0s1
明石はどうですか?

61 :山崎渉:03/04/17 12:25 ID:???
(^^)

62 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

63 :nothing:03/05/21 22:14 ID:e/kc1Au6
川崎がライバル

64 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

65 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

66 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

67 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:12 ID:???
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

68 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

69 :age:03/10/12 23:18 ID:???
日立がすごいと思う
東芝はううむなんか…

70 :anonymous@ k118182.ap.plala.or.jp:03/10/13 12:28 ID:1Eqk/AdY
まちがってもACCSの研究部に入るな。これだけは言っとく。
そこにはいったら、ny使いに嫌われるだけだYO!


71 :へぇ:03/10/16 07:25 ID:DSXXxfGe
>>1
まずは博士号を取れ。
そのころには、自然に進路が決まってる。

72 :ダメ院生:03/10/30 05:25 ID:???
会社の研究室に入りたいのなら、研究職を狙って修士で就職してしまうのも手段の一つ。
就職活動は困難を極めると思うけど、就職した後に能力が認められれば、会社から取れと
言われて社会人博士を目指すことになると思います。
その場合、国内(海外?)留学になるか論文博士になるかは分からないので、就職活動中に
自分の考えを説明しながら様子をうかがってみてはどうでしょうか。
進路の選択に幅があるのは修士までなので幅広い視野で物事に当たるようにしましょうね〜


73 :aa:2005/06/15(水) 16:32:22 ID:???
http://www2.hostsall.com/p1_02/mashumaro/002.wmv
http://www2.hostsall.com/p1_02/mashumaro/003.wmv
http://www2.hostsall.com/p1_02/mashumaro/004.wmv

74 :われ思う:2005/11/06(日) 13:39:37 ID:VuBYYUxo
>>509
個人的に正しいとおもうよ
当時は、WWTが始まる前の勢力均衡の時代だしね
ビスマルクの目的は、大ドイツ主義に基づくドイツ統一なんだから
まず、オーストリアとは戦争しなくてはならないはず・・・・。
問題なのは、その際、ロシアやフランスなどが首を突っ込んでくるのがいやなわけで・・・
当時の参謀総長はモルトケだから、オーストリアには負けることはないにしても
ロシアやフランスなどとも戦争はじめたら、まける可能性はあるよ。
軍隊としては、多正面作戦は避けたいのが常識!!
となると、それを避けるための外交戦術を用いたビスマルクは非凡なんだとおもう
あと、モルトケをウイーンに突入させなかったのも功績だね!!ビスマルクにしても
オーストリア全土を奪うのが目的ではなく、領土割譲が目的だから、オーストリア政府そのもの
をつぶしたら意味がない!!つまり、降伏の相手先を確保しないと、元も子もなくなる可能性がある。
それは、次の普仏戦争で明らかになるよね!!あの時、ナポレオン三世が逃亡したおかげで、パリで
暴動が起こってえらい事になったし!! 

75 :anonymous:2006/10/20(金) 05:39:18 ID:???
YRP情報
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/network/1021826588/

76 :nobody:2006/10/27(金) 22:21:07 ID:WXvbNwhW
この研究所がよさそうだけど、どうよ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061027-00000008-rbb-sci
>>しかし、中継系呼制御サーバと、従来の電話網側に設置された
>>「相互接続用関門交換機」の間で制御信号が衝突し、再び障害が発生した。
>>
>>なお、この現象はこれまでに経験がないものであったため、
>>NTT研究所において同日中に再現実験を実施したとしている。

77 :anonymous@ i218-224-180-76.s02.a014.ap.plala.or.jp:2006/11/01(水) 01:20:21 ID:BNCMJPeK
>>57
未来とかSLとかSPとかは考えないの?
横須賀は田舎だからいやとか。

78 :anonymous@ PPPbm848.kanagawa-ip.dti.ne.jp:2006/11/01(水) 12:59:16 ID:???
お邪魔します。私も通信業界を志したいと思っている大学生です。
自分が高校のときに、親父がWHO本部に勤務していたことがあり、自分もぜひ国際機関を目指してみたいと思っているのです
が、たとえばITU勤務の人間って言っても、いかんせんどういう知識なり技量が要求される職業なのかわからず、就職時にか
なり悩みそうなので、相談に来ました。

この業界、やっぱり海外勢が強くて っていう状況なのでしょうか?だとしたら、真剣に外資系への就職をして経験をつみ、それ
から転職するというのが やはり王道?それとも研究所入りが正解?

教えて君ですみません。一応人生がかかっているので....

79 :anonymous:2006/11/01(水) 15:00:18 ID:0nBeNT4L
>>78
電話の時代は、ITUが通信技術をほとんど決めていたのだが、
インターネットの時代になって、IETFでほとんど決められるようになった。
RFCとか聞いたことあるだろうと思うが、あれはIETFで議論されて発行されている。

ITUと違って、IETFは誰でも参加して議論や決定に加われるので、
日本からも様々な所属の人が毎回参加している。

80 :78:2006/11/01(水) 18:12:00 ID:???
>79
ありがとうございます。
見た感じ、かなり軸足がアメリカに浸かっている機関ですね。
ちなみに、ITUにどこまでも拘るつもりはありませんが、あそこの強みは何ですか?

81 :78:2006/11/01(水) 18:22:23 ID:???
ちなみに、自分が興味のある分野は、どちらかというとレイヤ1やレイヤ2のような、プロトコルよりもインフラに近い部分
です。RFCとか聞くと、DHCPやLDAPみたいな、どちらかというとソフトウェアに近い部類の言葉が出てくるので、プログ
ラムが若干苦手な私は思わず身構えてしまいます。
この時点で失格 ですかねぇ?

82 :_:2006/11/01(水) 19:13:36 ID:???
>>81
IETFはInternet Engineering Task Forceっていうくらいで、
扱っているのはInternetのプロトコル。なので、基本的にはレイヤ3以上。

もちろん、レイヤ3 over レイヤ2 などは含まれるので、レイヤ2も出てくるし、
MPLS関係とか、無線LAN関係とか、いまどきはレイヤ2も、
Internetと密接に絡んでいるのですごい重要。

もちろん、IETFではレイヤ2/レイヤ3だけでなく、レイヤ7まで幅広く扱ってるけどね。
とはいえ、ITUでもその点は事情は同じ。
単にInternetの普及でITUは主導権を握れなかっただけ。

83 :81:2006/11/01(水) 23:49:39 ID:???
インターネットが世の通信手段の中心になっているのは確かだし、これからも、あらゆる放送・通信技術がインター
ネット網に統合されてゆくのはわかるけれども、そのなかで、あえてインターネットも含む通信全般 といったら、ITU
はどんな役割を果たす機関になるのだろう?

84 :anonymous@ ZP129066.ppp.dion.ne.jp:2006/11/09(木) 03:46:21 ID:Vf6KNPUw
有機化学系の修士卒から通信技術系の基礎研究に就くことってできるものでしょうか?
今はデバイスとか電子工学の知識全然知識ないんですが、大会社だと、修士は分野にこだわらず採用とか、
育成制度があるとかってHPに書いてあるから。でも採用人数が極端に少ないのかな? ああいうところは。

85 :nobody:2006/11/09(木) 18:08:06 ID:???
通信技術系の基礎研究といっても、
基礎フレームワークやプロトコル系はデバイスや電子工学と関係ないよ。

あまりにも漠然としすぎているので、もっとやりたいことをしぼったら?
光処理系の一部で有機化学も関係あるかも知れないけど。

86 :anonymous@ softbank219178080052.bbtec.net:2006/11/28(火) 18:49:22 ID:qNkhM7j0
保守

87 :ななし:2006/11/28(火) 20:48:17 ID:???
インターネット総合研究所とか、どうなんでしょうか?

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)