2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

P2Pソフトの匿名性のメリット・デメリットについて

1 :デフォルトの名無しさん:2006/07/15(土) 03:20:07
P2Pソフトの匿名性のメリットは、そのP2Pソフトがどのような用途で使われるかどうかで変わってくる。
例えばWinnyやShareのような違法ファイルのやり取りを第一の目的としたソフトは
匿名性が高いという事で、情報の発信元を困難に出来る。
その点はメリットと言えるだろう。

WinnyやShareは匿名性がある一方で、このようなデメリットがある。
それは匿名性が高い事で誰でも容易にそのネットワークに繋ぐ事が出来てしまうのだ。
そう、警察関係者も容易に繋ぐ事が出来る。
この匿名&無法地帯なネットワークを当然警察が放っておく訳が無い。
結果、あまりにも違法ファイルのやり取りに適しているこのネットワークは
警察による捜査・情報の解析を急がせる事となってしまった訳だ。

このような衰退気味のWinny・Shareネットワークがある一方で
それとはまた違った形のファイルのやり取りが可能なネットワークがある。

それはかの有名なOpenNapネットワークである。
こちらはWinny・Shareと違って匿名性は皆無で、利用者の一つ一つがサーバーとして動作する
WinnyやShareと違い、利用者はあくまでもクライアントとして動作する中央サーバー型のネットワークである。

OpenNapはWinny・Shareのようなシステマティックに動作するP2Pソフトと違い、
人間対人間の生々しいやり取りが行われる。
つまり相手の許諾が無い事には、ファイルのアップロードは行われないと言う事である。
著作物を送信可能な状態にした時点で著作権法的にはアウトになるが、
それはつまり、警察関係者が同中央サーバー内に接続していない限り、立件は困難であるという事。

つまり、OpenNapは匿名性が0であるという事で著作権法違反による逮捕率を限り無く0にしている。
と、俺は考える。

つまり、新しい形のP2Pネットワークと言うのは
暗号化無し、匿名性無し(中継無し、ファイル転送者との直接接続)のWinnyやShareのようなネットワークである。
と、言えるだろう。

2 :デフォルトの名無しさん:2006/07/15(土) 03:27:00
MX?

3 :デフォルトの名無しさん:2006/07/15(土) 03:41:36
ftp
messenger
etc

_____________________________________fin___________________________________________

4 :デフォルトの名無しさん:2006/07/15(土) 03:43:29
> つまり、新しい形のP2Pネットワークと言うのは
BitTorrentだな。

5 :デフォルトの名無しさん:2006/07/15(土) 03:49:59
考えてみればBitTorrent以外のソフトを企業がビジネスに使う
メリットがないよな。

アップする企業が、匿名である必要ないし。

6 :デフォルトの名無しさん:2006/07/15(土) 05:18:31
なるほど。暗号化無し、匿名性無しの2Pネットワークが
新しいと。



なるほど。




なるほど。

7 :デフォルトの名無しさん:2006/07/15(土) 07:07:21
負荷分散には使えるんじゃまいか?
それこそBitTorrentで十分なんだけどさ

8 :デフォルトの名無しさん:2006/07/15(土) 07:44:04
BBSの匿名化したら?なんか規制入るっぽいし〜
IEとかOとかFFとかのプラグイン形式にしてURLをハッシュし、
それを元に検索する。リアルタイムは期待できないが、まあ良いんじゃね?

9 :デフォルトの名無しさん:2006/07/15(土) 16:05:46
あまりに匿名かつ何でもありになると、なぜか作者が逮捕される危険性が高まったりする。

10 :デフォルトの名無しさん:2006/07/15(土) 16:11:23
>なぜか

ここ重要。

11 :デフォルトの名無しさん:2006/07/15(土) 16:55:21
なぜか>>1が見えない

12 :デフォルトの名無しさん:2006/07/15(土) 20:08:58
立て捨てってわけかい
ここで、こうやって好き勝手なことが言えるのは匿名性のおかげじゃないのかねえ

逮捕率ったって著作権侵害でタイーホなんて日本だけだろうが
他の国は民事なんで逮捕はないぞ。

耐障害性の弱さを美化するような屁理屈を 言わんでもらいたいな。




13 :デフォルトの名無しさん:2006/07/16(日) 00:01:03
つまり、

つまり、


って、二回もつまっちゃダメだよ!

14 :デフォルトの名無しさん:2006/07/16(日) 15:58:41
匿名の不特定の相手が接続するシステムで
暗号化する意味ってなんだろうな。

内証の話しだよ〜って言いながら、
制限無くみんなに話しているようなもんじゃん。

15 :デフォルトの名無しさん:2006/07/16(日) 16:00:02
いつのまにか、IPばれたら
匿名性無しということになっているのはなぜだろう。

ひろゆきは2ちゃんねるに書き込んでいる人が
誰かわかるとでもいうのか。

16 :デフォルトの名無しさん:2006/07/16(日) 16:05:22
>>15
はっはっ、わからないと思ってのは君だけだよ

17 :デフォルトの名無しさん:2006/07/16(日) 16:12:08
ぷららのやりかた:
A「なあお前何持ってるよ?」
B「俺? エロゲxxxとか磯yyyとかもせzzzとか……いる?」
A「オー! くれくれ」
ぷ「ジー…………こいつら通報しマスタ!」
A/B「な、なんだってー!?」

ネットエージェントのやりかた:
N「なあ、お前、何持ってるよ?」
A「俺? エロゲxxxとか磯yyyとかもせzzzとか……いる?」
N「お巡りさーん! こいつ犯罪者ッスー!」
A「ちょwwwwwおまwwwwwww」

上は違法で下は合法
こういう認識でおk?

18 :デフォルトの名無しさん:2006/07/17(月) 10:34:37
どちらも違法

19 :1:2006/07/17(月) 11:31:14
一行でまとめるなら。

「あえて暗号化などで匿名性を保たない事でパフォーマンスを向上させる」

こういう事。
ノーガード戦法みたいなのものだね。

20 :デフォルトの名無しさん:2006/07/17(月) 14:47:49
匿名性や著作権を無視した力づくの戦法は個人の繋がりよりも、
企業が力づくでやった方が成功する気がする。

youtubeの事ね。

21 :デフォルトの名無しさん:2006/07/17(月) 17:19:39
中継なしだとトラフィックを分散できない
つまりP2Pのメリットがない。

22 :デフォルトの名無しさん:2006/07/17(月) 17:27:43
FTP鯖と変わらんだろ

23 :デフォルトの名無しさん:2006/07/17(月) 17:30:03
中継する必要は無い。
ミラーリングすれば良いだけ。

そしてミラーリングサーバーは
どこからのミラーかちゃんと書いて
大元のサーバーはどこにミラーしたかを管理すれば
もっと効率よく、そして合法的に運用できる。

たとえばあまり出回っていないものを優先的にミラーしたり、
大元の指令で削除することさえも出来る。

「中継」とは違法行為を意味があって仕方が無いことだと
勘違いさせるための隠れ蓑にするための言葉。

24 :デフォルトの名無しさん:2006/07/17(月) 17:36:04
効率よく分散させるのなら、どこに何があって誰が落としているかなどを管理する必要がある。

一次配布者がAとして、回線が遅いB、回線が速いCがいたとして、
両方がAに接続してきた場合、回線が速いCを選択し、回線が遅いBはCから落とすなんて
いうことをさせるには管理が必要。

25 :デフォルトの名無しさん:2006/07/17(月) 17:37:32
中継無しでトラフィックを分散したものには、
BitTorrentがある。

余計なデータを送信しないために、効率よくトラフィックを分散できる。

26 :デフォルトの名無しさん:2006/07/17(月) 17:41:34
Winnyはデータ暗号化されているのに、
なんでキンタマとかで、みんなの流失した個人情報見れちゃうの?

27 :デフォルトの名無しさん:2006/07/17(月) 18:09:04
>>26
nyの暗号化はトンネルのようなもの。
データの流れは暗号化するけど、その入口と出口はざるだから。

28 :デフォルトの名無しさん:2006/07/17(月) 19:05:21
共有するんだから見れて当たり前
見れないものを共有してどうする

29 :デフォルトの名無しさん:2006/07/17(月) 19:19:37
で誰がつくるの?
ひたすら妄想するだけ?

30 :デフォルトの名無しさん:2006/07/17(月) 23:53:53
>>28
誰でも見れてあたりまえのものを
なんで暗号化するの?w

31 :1:2006/07/18(火) 13:18:30
キンタマウィルスで個人情報が流出するのは暗号化とか関係無しに、
個人情報が入ってそうなファイルやフォルダをアーカイブして
UpFolder.txtにパス書き込んでるだけって金子さんが言ってたろ。

32 :デフォルトの名無しさん:2006/07/21(金) 02:32:42
暗号化しているのに、個人情報流出しちゃうんだw
なんのための暗号化?w

33 :1:2006/07/21(金) 07:24:28
>>32
Winnyで複合化できるんだから流出もあり得るに決まっているだろ。
つーか流出する原因なんてのはアレよ、自分で個人情報が入ってるフォルダを共有フォルダにしているようなもんで、
明らかに使用者のミスである。

Winnyは悪く無い。
悪いのはバァカな公務員共だ。

34 :デフォルトの名無しさん:2006/07/21(金) 16:34:43
>自分で個人情報が入ってるフォルダを共有フォルダにしているようなもんで

これは微妙に違うでしょ。
そうしているつもりがなくてもウィルスのせいで抜かれてるという話。

つまり Internet Explorer とか OutlookExpress なんかも
Windows Update をかけない状態だとウィルスに感染したら同じこと。

結論(悪い順番)

1)ウィルス・スパイウェアを作った香具師
2)いつまでもバグを放置していたマイクロソフト
3)ウィルス・スパイウェア対策ソフトを入れない使用者
4)Windows Update をかけない使用者
5)Winny


35 :デフォルトの名無しさん:2006/07/21(金) 17:29:58
とてもプログラム板とは思えない書込みが多いね

36 :デフォルトの名無しさん:2006/07/22(土) 01:59:55
普通は自分が持っているファイルを
鍵をかけないで暗号化する意味はないと思うんだ。

37 :デフォルトの名無しさん:2006/07/22(土) 10:31:48
知ったかぶりが必死だね

38 :デフォルトの名無しさん:2006/07/22(土) 11:17:13
で、おまいら自分のファイル暗号化してるの?

39 :デフォルトの名無しさん:2006/07/22(土) 14:42:53
TureCrypt!

40 :デフォルトの名無しさん:2006/07/22(土) 18:19:48
P2P=ファイル交換って思ってる馬鹿を釣り上げるスレはここですか?

41 :デフォルトの名無しさん:2006/07/23(日) 01:52:41
>>38
あたりまえだが、Winnyを使って暗号化はしていない。
だって、Winny使えばパスワードなしで誰でも復号できるんだよ?
非圧縮パスワード無しzipと同じ。
意味ないじゃんw

42 :1:2006/07/23(日) 07:25:43
Winnyのキャッシュの暗号化キーには放流主のIPは付与されていると聞いたが

43 :デフォルトの名無しさん:2006/07/23(日) 08:51:10
ソースに載ってるんじゃね?デルファイ?だかだったから読めなかったが

44 :デフォルトの名無しさん:2006/07/25(火) 06:18:48
>>43
winnyのソースコードは公開されとらんよ
警察は押収してるからそっから流出すれば話は別だが(w

言語はC++
ネットで出回ってるのはバイナリから逆アセしたもの

winnyクローンなやつはD言語

45 :デフォルトの名無しさん:2006/07/25(火) 07:09:53
流出するような気がするw

46 :デフォルトの名無しさん:2006/07/26(水) 21:36:42
まあ、Winnyのソースコードに技術的価値は無いんだけどな。
誰でも解ける暗号とかアフォかと。

47 :デフォルトの名無しさん:2006/07/26(水) 21:41:07
↑馬鹿発見

48 :デフォルトの名無しさん:2006/07/26(水) 22:45:19
ほとんど全ての暗号化技術は
アルゴリズムもソースも公開されてますが

49 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 02:00:01
Darknetってどうなの?
Freenetの新バージョンでも採用されてるらしいけど

http://en.wikipedia.org/wiki/Darknet

50 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 06:08:50
>>44
思い出した、ボーランドのc++だ、確かバイナリを一緒にしようってサイトあったな

51 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 09:21:56
中央鯖のいらないMMOを誰か作ってくれ

52 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 12:02:24
>>51
> 中央鯖のいらないMMOを誰か作ってくれ

そういうのを作ると言って、何千万円だか金を取っていったやつが
未踏プロジェクトにいたな。

53 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 12:26:14
>>48
> ほとんど全ての暗号化技術は
> アルゴリズムもソースも公開されてますが

いまさらさ、ソース公開したら、だれでも
複号できる暗号って意味なくね?

もちろんWinnyのことね。

54 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 12:34:44
銀行や株取引みたいなのならまずいだろうけど
掲示板程度の匿名性でじゅうぶんだろ

55 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 12:48:24
掲示板に匿名性も糞もありませんが

56 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 13:06:38
有料エロサイトの会員になる。 ←暗号化してあるといっても個人情報漏れの危険がある。
P2Pでエロ動画を落とす。←ウイルスでも踏まないかぎり絶対安全

57 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 16:23:22
>>53

世の中の暗号は全てだれでも複号出来る暗号ですよ。


58 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 16:39:44
>>57
つ[RSA解読コンテスト]

59 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 17:05:49
キーが解読出来るっていう話と暗号が解読出来るっていう話をごっちゃにしてる馬鹿発見

60 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 17:07:03
そもそも複号できない暗号って意味なくね?

61 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 18:35:36
>>60
ハッシュ関数?いや違うけど・・・数学者じゃないもん;;

62 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 19:28:57
winnyは暗号化したデータのヘッダーにキーをつけてたからだめなんでしょ?

キーを添付していたから暗号の意味がなかったっていうだけで、
暗号の強度とは関係ない話でおk?

63 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 19:42:25
いやね。暗号ってのは、特定の人だけが複号できて始めて意味があるの。
Winnyはね匿名性のために相手が誰か特定できないの。

誰でも複号できる暗号は、暗号として意味が無いの。
それを暗号と呼ぶのなら、使えない暗号といわざるを得ない。

64 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 19:43:52
>>60
複号できない暗号の話なんかしていない。

"誰でも"複号できる暗号の話。

65 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 19:51:47
>>55
> 55 名前:デフォルトの名無しさん[sage] 投稿日:2006/07/27(木) 12:48:24
> 掲示板に匿名性も糞もありませんが

2ちゃんねるという掲示板に書き込んでいる俺は匿名だよ?
違うというのなら、俺がどこの誰か答えてみな。

66 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 20:28:14
復号

67 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 21:49:28
例えばAとBが暗号化して通信すればCは盗聴できない。
A←−→B
   ↑
   C

でもP2Pの場合CはAやBと直接通信可能
A←−→C
B←−→C

つまりP2Pでは暗号化はほとんど意味がない。

68 :デフォルトの名無しさん:2006/07/27(木) 21:52:10
馬鹿登場

69 :デフォルトの名無しさん:2006/07/28(金) 03:05:04
>>67
P2Pで暗号化が意味無いんじゃないよ。

SkypeとかAとBが話していて、その内容を第三者のCが
盗聴できないってのは意味がある。

ただWinnyの場合はね。AとBが話していて、暗号化で
同じようにその内容を第三者のCが盗聴できない。
が、第三者のCがAと話して、同じ内容を聞けてしまう。

AがBにだけ話してCには話さないようにするためには、
Aが相手が、BなのかCなの知る必要がある。
が、Winnyの匿名性機能により、Aは相手がBかCか区別できない。

結果、暗号化する意味が全くなくなってしまう。

70 :デフォルトの名無しさん:2006/07/28(金) 03:09:54
馬鹿確定wwww

71 :デフォルトの名無しさん:2006/07/28(金) 03:20:48
馬鹿という方が馬鹿という言葉が見事に当てはまる例か。
反論無しで馬鹿と言っても説得力が無い。むしろ必死と思われるだけ。

72 :デフォルトの名無しさん:2006/07/28(金) 03:22:12
>>69
つまりWinnyは内証話を全員にしているようなものか。
それは意味が無い。

73 :デフォルトの名無しさん:2006/07/28(金) 20:57:42
情報を共有してるんだから、内緒話なんて元々してないwww
単にWinnyという共同体にコミットしてない奴からの盗聴を
暫定的に防いでみるかってのがこの表面的な暗号化の意味。

本当に重要なのは転送機能による匿名性なんだけど、
まさかム板でbiz+並みのアホが出てくるとは思えなかったので、
議論もこれ以上無駄かもね。

>>70>>72見たいなアホが居たら議論がすすまねぇ

74 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 00:49:43
暗号が糞そ言っているだけなのに、
なんで関係ない匿名性の話しをはじめるのか。

暗号について話してるんだよばーかw

75 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 00:54:59
>>73
ここはム板。

だから技術にしか興味が無い。

違法行為をするのに見つからないようにする機能が
重要だとか言う話はどうでもいい。

Winnyの匿名性の機能ってのは要するに
ただのプロキシサーバー。技術的価値は無い。

76 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 00:56:22
>>74
0点

77 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 00:58:44
>>76
言い返せないのかw

78 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 07:34:15
>>75
少なくとも暗号化はプロバイダ規制に対して有効だった。
これは既に政治的な問題なのだ。
技術者のお遊びではない。

79 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 07:51:42
また馬鹿キタwwww

80 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 08:56:36
たとえばメールを送るときに
「SSLを利用する」にチェックしたとして

自分のPCとプロバイダのSMTPサーバーとの間は
期待通りSSLで暗号化される訳だけれども

相手が別のプロバイダで相手のSMTPサーバーに
届けられるまでの間は全く暗号化されていない訳だ

そもそもプロバイダのSMTPサーバー上のメールスプールの
ファイル自体も全く暗号化はされていない


81 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 09:38:50
SSLはWebメールのログインに使うんではないかな?
IDとパスワードが丸見えでは

82 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 09:41:00
ねぇ、君たちここで何したいの?
無知自慢?

83 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 09:51:45
Winnyは機密文書のメールを
暗号化して不特定多数の人に配信するようなものだからな。

これって流出しまくりなわけで、機密文書を暗号化した意味が無い。
何のために暗号化しているのか意味不明w

84 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 09:53:30
最近のSMTPはSSL使うの?

85 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 09:53:45
Winnyのファイルは、暗号化されているというけどさ、

そのファイルは暗号化されてる!だから
Webで公開しても大丈夫だ!という馬鹿はいない。

なぜなら、Winnyというソフトを使えば、
パスワードも無しに誰でも復号できてしまうから。

86 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 10:00:33
一般ユーザーは暗号化も復号も意識しないよ

87 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 10:02:36
winnyは通信が暗号化されてたから解析まで2年ぐらいかかったわけで。
暗号化の意味は有るよ。

88 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 11:56:24
そもそも、既知のアルゴリズムで、暗号化複合化ともに1つのプログラムで出来ます。
って言った時点で公開鍵・秘密鍵がプログラムに同梱されてるって言う事は
マなら誰でもわかってたはずだろ。

つまり、狙ってるのは>>87のような効果だけで、
本質的に暗号化はする必要ないって言うのが47氏本人から語られている。

それなのに暗号化の意味無いじゃんって晒してる>>83とか意味わかんない。

89 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 17:53:09
>>87
暗号が解かれたときに、ダウソ厨は叫んだ。
暗号が解かれても何も変わらないと。

すなわちそれは、暗号があっても何も変わらないということだ。
つまり、Winnyの暗号には意味が無い。

90 :デフォルトの名無しさん:2006/07/29(土) 17:55:11
>>89
キティガイ

91 :デフォルトの名無しさん:2006/07/31(月) 23:26:38
大体、作者本人も書いてたじゃない
winnyの通信は暗号化されてなくても匿名性は変わらないって


92 :デフォルトの名無しさん:2006/08/02(水) 00:22:50
なのに、Winnyの暗号化がさもすごいことのように
思っているやつが未だにいるからなw

あれは、暗号じゃねーよ。

93 :デフォルトの名無しさん:2006/08/02(水) 00:31:45
>>92
しつこいな、お前

94 :デフォルトの名無しさん:2006/08/02(水) 06:16:20
それよりエロ画像見た履歴が残ってないか注意しろ

95 :デフォルトの名無しさん:2006/08/03(木) 08:24:45
age

96 :デフォルトの名無しさん:2006/08/03(木) 16:49:46
OpenWinny・・・オープンソースで合法で違法アップも見つけられる新型Winny登場

Anonymous Coward曰く、"「OpenWinny」という名のソフトウェアが公開されている。
使ってみたところ次のような動作をするようだ。まず最初に、オリジナルのWinnyと同様に、接続待ち受け用ポート番号と、
最初に接続するWinny稼動コンピュータのIPアドレスとポート番号(ノード)の設定をする。すると、それらのノードに順次接続し、
新たなノードを探し出して「ノード情報」の画面に一覧表示する。ここで、オリジナルのWinnyがノードのホスト名(FQDN)をあえて表示しないようにしているのと違って、
OpenWinnyはそれを表示するところが特徴となっている。

そして、クリックで一つのノードを選択すると、そのコンピュータが送信可能化しているファイルの一覧(全部とは限らない)が右の枠に表示されるようになっている。
検索機能も用意されており、キーワードを入力して「検索」ボタンを押すと、ファイル名がそれにマッチするファイルを送信可能化しているノードの情報が次々に集まってくる。
そして、ダウンロード機能も用意されているのだが、オリジナルのWinnyと異なり、指定したコンピュータだけに接続してダウンロードするようだ。
一覧からファイルを選んで「ダウンロード」ボタンを押すと、「ダウンロード」タブの画面に処理中のファイルの一覧が表示されるのだが、ファイル名とともに、
送信側コンピュータのホスト名が表示される。
配布されている「20070719OpenWinnySrc.zip」に同梱されている「Readme.txt」によると、

アップロード(公開)機能はありません。それに伴い、ファイルをキャッシュする機能もありません。また、他のノードから検索を受けた場合、検索結果も返しません。

http://slashdot.jp/article.pl?sid=06/08/01/0611247&from=rss

97 :デフォルトの名無しさん:2006/08/03(木) 17:06:20
アップロード機能が付いてないのはいいとして、ダウンロードに意味不明な制限が付いているのは何故だ?
作者のスキル不足か?

ちゃんとしたダウンロード機能さえ付ければ、ny撲滅に至らしめることも出来るだろう。

98 :デフォルトの名無しさん:2006/08/03(木) 17:13:16
寄生クライアントか?

99 :デフォルトの名無しさん:2006/08/03(木) 17:13:42
>>97
ソース公開されているんだから
改良すればいいと思うよ。

100 :デフォルトの名無しさん:2006/08/03(木) 17:28:32
劣化MXだな

101 :デフォルトの名無しさん:2006/08/04(金) 10:56:36
キャッシュしないんじゃ、よほど小さいファイルしか落ちないと思う。
nyは接続が安定しないし、一つのノードから100%落ちなかったら
別のノードを探してキャッシュを完成させるわけだし。

102 :デフォルトの名無しさん:2006/08/04(金) 11:07:23
ソース公開されてるわけだし

103 :デフォルトの名無しさん:2006/08/04(金) 11:27:17
C#だから重いんかな

104 :デフォルトの名無しさん:2006/08/05(土) 17:07:30
C#だから重いのではなく、単にソースがクソなだけ。

105 :デフォルトの名無しさん:2006/08/05(土) 17:09:45
>>101
> キャッシュしないんじゃ、よほど小さいファイルしか落ちないと思う。
理由がわからんな。

ファイルの送信者は、ファイルの受信者がどれだけキャッシュを
持っているかどうかなんてわからないだろ。
なのになぜ小さなファイルしか送らないんだ?

もし、どれくらいキャッシュを持っているかなんて情報を
ファイルの送信者に送っているのなら、その情報を捏造すればいいだけ。

106 :デフォルトの名無しさん:2006/08/05(土) 17:13:01
レジューム対応してれば

107 :デフォルトの名無しさん:2006/08/05(土) 17:27:41
固定ipじゃないと難しいな

108 :デフォルトの名無しさん:2006/08/05(土) 17:39:09
Winnyユーザーは長時間接続しっぱなしの傾向がある。

109 :デフォルトの名無しさん:2006/08/05(土) 18:39:24
ああ確かに。俺とか。お前とか。

110 :デフォルトの名無しさん:2006/08/05(土) 18:58:12
>>109
お前はそうなんだなw

俺は違うが。

111 :デフォルトの名無しさん:2006/08/05(土) 19:03:35
おまいらのIP抜いて通報しといたからな

112 :デフォルトの名無しさん:2006/08/19(土) 00:28:58
今度P2Pファイル共有ソフトを作るなら
分散ハッシュテーブルはぜひ採用して欲しい

113 :デフォルトの名無しさん:2006/08/19(土) 15:46:23
P2P掲示板で匿名だとしたら連投しまくってもわからないと思うけど、どんな荒らし対策ができる?

114 :デフォルトの名無しさん:2006/08/19(土) 16:04:06
IPが見えているからリアルタイムで追跡されれば
無意味なんじゃないかと。
逆にIPv6(次世代)辺りでIPを直接見せずに
パケットを公開鍵で認証して目的のIPだけに
届くような認証技術を使って通信できれば
ネットでの匿名性は実現可能だと思われる。

115 :デフォルトの名無しさん:2006/08/19(土) 16:07:18
本来のネットはパケットの往来する経路が沢山ある
というモデルだったけど運用されているネットは
最小限に抑えられているのでウィニーみたいな
通信方法では輻輳が起きてどうたらと別の問題に
なってしまう。経路を多重化して盗聴困難にすれば
簡単に匿名通信できてしまう。

116 :原田義士22歳:2006/08/21(月) 02:34:05
http://harada2006.hp.infoseek.co.jp/P-DES%20HP.html

117 :デフォルトの名無しさん:2006/08/21(月) 12:27:03
>>112
寧ろ、今時DHTが実装されてなかったら時代遅れもいいところ

118 :デフォルトの名無しさん:2006/08/21(月) 18:51:13
そうでもないよw

119 :デフォルトの名無しさん:2006/08/23(水) 14:31:34
>>114
> IPが見えているからリアルタイムで追跡されれば

おいおい。中継しまくってIPもわからなくするのが
本当の匿名性だろw

書き込むたびにIPは変わるんだよ。

120 :デフォルトの名無しさん:2006/08/23(水) 21:59:07
>>119
そんな匿名性は必要ない。

121 :デフォルトの名無しさん:2006/09/01(金) 19:10:33
原子爆弾の設計とかを語り合うためには必要。

122 :デフォルトの名無しさん:2006/09/01(金) 20:49:35
そもそも原子爆弾を設計する必要があるのか?

123 :デフォルトの名無しさん:2006/09/04(月) 15:51:54
語り合いたいのならメールでやれ

124 :デフォルトの名無しさん:2006/12/22(金) 17:20:11
>>122
原爆はともかく、
共謀罪の恐ろしさを語り合うためには必要。
未解決事件の情報交換とかも。

125 :デフォルトの名無しさん:2006/12/22(金) 21:00:45
一対一で語り合いたいなら、匿名性は必要ないよな?

匿名性が必要って知らない人と話したいのかよw

126 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 22:22:29
>>123
PGPかけるのか。

>>125
相手が善意の市民を装った
官憲のスパイ、という可能性もある。
用心に越した事はない。

127 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 00:45:59
相手がスパイの可能性が有る。
だから相手の素性を詳しく知る必要がある。

つまり、匿名じゃ相手がスパイかどうか確かめられない。

128 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 14:50:40
>>126
匿名っていうのを勘違いしてね?

129 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 11:19:27
P2P技術は新たなレベルへと進化したね。
現在のP2Pの欠点を克服した新たなるP2Pです。

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=149495&lindID=1

【PtoP型の新しいインターネット通信技術について】
 現在のインターネットでは、ブラウザを利用して、サーバにアクセスし、
情報を検索・利用するWeb型の利用が主流となっています。
一方でIP電話のように直接、端末と端末が通信する仕組み、
PtoP型の通信はインターネット利用の新しいトレンドとなっています。

 インターネットは簡単に利用できる反面、中を流れるデータは
盗み見られる危険性があります。
また、自分が通信を行いたい相手ではなく、実際には別の誰かと通信をしてしまうおそれがあります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これらを解決するためには、通信する相手の確認ができ、さらに通信内容を秘匿できる仕組みが必要となります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
そのような確認と、秘匿されたPtoP通信とを実現するのが、
オンデマンドVPN通信技術です。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)